マイレディス

https://hajimetecashing.com/okanekariru

マイレディス

マイレディスの金利と利用限度額、初回融資額、増額

2018年7月26日

中小消費者金融おすすめランキング
【まず確認】融資先は自分に合った業者を選ぶのがポイント!

柔軟な審査力だからでオススメできる「セントラル」「いつも「アロー

1位 セントラル

アコム、アイフル、プロミス、SMBCモビット、レイクALSAの審査に落ちた方もまずはセントラルにご相談ください!セントラルで借りる|セントラルカードローンまとめ

2位 いつも

いつもは過去に債務整理や自己破産をした方も融資の期待度大!大手にはない柔軟な審査対応いつもで借りる|いつも審査口コミまとめ

3位 アロー

大手にはない柔軟な審査対応。債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください!アローで借りる|アロー審査口コミまとめ

株式会社セントラルが展開する消費者金融サービス『マイレディス』。マイレディスの金利と借入限度額を掲載。

株式会社セントラルは愛媛県松山市に本社を置く消費者金融サービスです。ネットキャッシングで全国どこからでも来店不要で即日融資できる利便性と創業40年以上老舗ならではの安心感で人気があります。

マイレディス公式サイトはこちら

マイレディスの金利

マイレディスの金利は、4.8%〜18.0%

マイレディスの金利は4.8%~18.0%に設定されています。他の消費者金融と比べて高くも低くもない一般的な金利です。

金融機関の金利を見ると、低い金利と高い金利が書かれています。どちらの金利が使われるの?

低い方の金利は、利用期間や返済実績によって、適用されるものなので、はじめての借り入れでは、高いほうの金利が使われると考えておいてください。

マイレディスの金利を他のキャッシング・カードローンと比較

マイレディスの金利を同規模のキャッシング・カードローンと比べてみました。

金利の比較
金融機関金利
マイレディス4.8%〜18.0%
いつも4.8%〜18.0%
アロー15.0%〜19.94%

同規模の中堅・中小の消費者金融と比べると良心的な金利設定ですね。

マイレディスで10万円借りたら利息はいくら?

金利っていまいち分かりづらいんだけど、10万円借りたら利息っていくらになるの?

マイレディスで10万円借りて、1年で返済した場合、利息の総額は9,157円となります。

マイレディスで10万円借りて、最少返済額の4,000円で返済した場合、利息の総額は25,771円となります。

利息の計算方法
利息 = 借入残高 × 金利

10万円を同じ金利で借りても、返済期間が違うと支払う利息の額に大きな違いが出ます

月々の返済額は、ご自身の収入に応じて決めることになりますが、あまり返済期間が長くならないように計画を立てると利息負担が少なくなります。

マイレディスの借入限度額

マイレディスの借入限度額(利用限度額)は、最大100万円

マイレディスの借り入れ額は、最大100万円です。

この金額はマイレディスが個人に貸し出せる最大の金額なので、誰でもが100万円を借入できるわけではありません。

キャッシング(カードローン)の借入れ限度額は50万円~500万円

キャッシング・カードローンの限度額
金融機関実質年率限度額
プロミス4.5%~17.8%500万円
アイフル3.0%~18.0%800万円
アコム3.0%~18.0%800万円
セントラル4.8%~18.0%300万円
いつも7.0%~8.0%500万円
ユニーファイナンス12.0%~17.95%300万円
アロー15.0%~19.94%200万円
フクホー7.3%~18.0%200万円
ハローハッピー10.0%~18.0%100万円
フタバ14.959%~17.95%50万円
ニチデン7.3%~17.52%50万円

消費者金融での借入れは年収の3分の1まで

消費者金融の貸付には総量規制という規定があります。

総量規制は、利用者の年収3分の1までしか貸し付けてはいけないという、貸金業法上の規制で貸金業者(消費者金融やクレジットカードのキャッシング)は必ず守らなければなりません。

例えば年収300万円の人が消費者金融から借り入れできるのは最大で100万円です。

総量規制を考慮した個人の借入限度額
年収借りることができる上限額
500万円約166万円
400万円約133万円
300万円100万円
200万円約66万円
100万円約33万円

借りることができる上限額は、1社からではなく複数社の借入れを合算して判断されます。

例えば年収300万円の人がA社から50万円を借りていた場合、新たに借入れできるのは50万円までとなります。100万円ではないので注意してください。

年収の3分の1まで借りられるわけでもない

上記の説明と矛盾するようですが、年収の3分の1まで必ず借りられるわけではありません。

利用者の借入限度額は消費者金融の審査で決まります。

契約時の借入限度額は50万円以下が多い

新規に消費者金融と契約する際は、借入限度額は50万円以下に設定されるのが一般的です。

収入の多い会社員や信用度の高い公務員でも100万円以上の借入限度額が設定されるのは稀です。

多くの場合、返済実績を重ねて徐々に借入限度額を上げていくことになります。

銀行のカードローンの借入れは総量規制の対象外

ここまで消費者金融の借入限度額について紹介しました。

消費者金融の借入れは総量規制の関係で年収の3分の1までとなっていますが、銀行はこの総量規制の対象外となっています。

そのため、銀行のカードローンは年収の3分の1を超えて借入れすることも可能です。

とは言っても、銀行のカードローンでも審査が行われます。審査基準は上記の消費者金融と同じなのですが、よりシビアにチッェックされます。

マイレディスの初回融資額

初回融資額とは、キャッシング・カードローンから最初に借りられる金額のことで、その人の年収や他社の借り入れなどを審査して決まります。

マイレディスの初回融資額(利用限度額)は、30万円から50万円が多いようです。

マイレディスは審査なしで利用限度額内のキャッシングが可能

マイレディスのキャッシングは、クレジットカードでお馴染みの利用限度額内なら使い放題です。

マイレディスを運営する株式会社セントラルは、プロミスやアイフル、アコムのように全国CMを流していない中規模のキャッシング・カードローンです。

同じ中規模のキャッシング・カードローンの中には、限度額内の利用のたびに審査を行い、場合によっては利用を断られることもあるから、マイレディスは使いやすいサービスです。

利用限度額内のキャッシングが制限されるとき

他のキャッシング・カードローンで延滞をして個人信用情報機関(JICCなど)に異動情報が記録されると限度額内の利用ができなくなってしまいます。

延滞を解消してもマイレディスの利用できず、返済しかできないこともあるようなので、延滞だけはしないようにご注意ください。

また、他の消費者金融系のキャッシング・カードローンを新たに利用して、限度額の合計が年収の1/3近くになると利用を制限されることがあります。

もしマイレディスの利用を制限されてしまったら、他のサービスを解約するかマイレディスの利用を諦めるか、または自分の年収を増やすかが解決策となります。

マイレディスの増額

私もマイレディスを提供している株式会社セントラルのカードローンを使っています。初めて申し込んだ時の借入限度額は30万円でした。その後の1年ほど借りたり、返したりを繰り返して限度額100万円に増額されました。

最初に決められた利用限度額は永久にそのまま、というわけではありません。

契約期間や利用実績に応じて限度額が増えたり、減ったり、場合によっては契約が打ち切られたりします

増額は、契約している本人が申し込む場合とマイレディス(セントラル)から勧められる場合があります。

返済に遅れがなくて何度か借入していると、増額のオススメが電話やメールで来ます。

消費者金融も商売なので、増額の勧誘を積極的にしてくると思いますが、必要がなければ、増額する必要はありません。

増額にも審査があります

利用限度額の増額にも審査があります。

勤務先や年収、住所などの変更がないかの確認という簡単なものですが、利用限度額が50万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要になります。

(初回審査で収入証明書を提出していても再度提出する必要があります。

増額の際には、個人がキャッシング・カードローンで利用できるのは年収の1/3までというルールを意識する必要があります。

例えば年収300万円の場合、利用できるのは最大で100万円までで、それ以上はどれだけ頼んでも貸してもらえません。

マイレディス審査の流れ

審査の状況にもよりますが、申込みから借入までの時間は最短でも1時間ぐらいはかかることが多いので、時間に余裕をもってお申し込みください。

  • ネット申し込み(24時間365日来店不要)

    マイレディスの融資額は、最大100万円
    マイレディスの金利は、4.8%〜18.0%
    担保・保証人は不要
    キャッシングの利用目的は自由

  • 審査

    審査時間は最短30分
    在籍確認の電話なしも可能です。また、在籍確認の電話が行われても、勤め先に借入のことがバレないように十分に配慮してくれるので安心です。
    審査結果はメールまたは電話で通知されます
  • キャッシング

    最初の借り入れは銀行振込
    2回目以降は銀行振込やセブン銀行ATMでいつでも借入OK
    枠内借入は審査なし

マイレディスのお申し込みやご相談はこちらから

マイレディスはセントラルが提供する女性専用キャッシング

創業40年以上の老舗ならではの安心感と最短30分で即日融資もできる利便性が人気の秘密です。

在先確認の電話なし・郵便物なし・コンビニ借入・30日間無利息・限度額内の借入は審査なし】なので安心・安全・便利にキャッシングをご利用いただけます。

融資額最大300万円実質年率4.8%~18.0%
融資スピード最短 即日融資即日融資可能な
申込時間
平日14:00
※注1
郵便物なしおまとめローン
担保・保証人不要非正規

※注1:審査状況によっては翌日以降のご融資となる場合がございます

マイレディス公式サイトはこちら

おすすめキャッシング・カードローン(柔軟な対応力重視型)

いつも

高知県の「担保なし+保証人なし」の消費者金融。ネット申し込みで全国どこからでも来店不要で最短即日融資できます。申し込みは20歳以上で勤続年数2ヶ月からOK。独自審査で「他社では審査に落ちたけどいつもなら借りられた」と嬉しいクチコミ多数あり。

◎最短45分で即日融資も可能!
◎60日間金利ゼロ(無利息期間)
◎郵送物なし。家族にバレない♪
◎在籍確認なしも可能。会社にバレない♪

セントラル

「パーソナルクレジットセントラル」や「マイレディス」というキャッシングサービスを展開する株式会社セントラルは、愛媛県松山市に本社がある創業40年以上の老舗消費者金融です。全国的な知名度はありませんが、東京や横浜、中国四国地方を中心に十数店舗を展開する地元ではお馴染みの優良企業です。

◎最短30分で即日融資も可能!
◎30日間金利ゼロ(無利息期間)
◎セブンイレブンで24時間365日いつでも借入OK!
◎在籍確認なしのWEB完結!会社にバレない♪

アロー

「過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください」と公言する愛知県のネット専門キャッシング業社。サイト開設10年のお金を借りる相談所でも人気があり、融資実績も豊富で安心安全にお金を借りられるオススメ消費者金融です。

◎最短45分のスピード審査で即日融資も可能!
◎WEB完結。郵便物なし
◎債務整理や自己破産、延滞した方への融資実績豊富

  • この記事を書いた人

奥野めぐみ(監修・執筆)

資格:2級FP技能士、証券外務員一種
経歴:早稲田大学商学部卒業後、証券会社で営業を経験。出産を機に、フリーライターへ。主にマネー・教育について執筆。シングルマザー。

-マイレディス
-, , ,