中小街金|スマホ申込み・来店不要・全国対応

大手消費者金融に断られた人は、どこから借りればいいのかわからないですよね。

中小街金に怖いイメージを持っている人もいらっしゃるかもしれませんが、最近は大手に引けを取らない丁寧な対応をしてくれます。

当サイトは「安心安全に借りられる」をコンセプトに借りやすさと使いやすさも考慮して厳選したおすすめのキャッシング・カードローンをご紹介します。

どんな理由でキャッシングしたいですか?

いろいろ事情があって審査に通るか不安・・・

「今すぐお金が必要だけど、いろいろ事情があって銀行や大手消費者金融の審査に通るか不安……」

審査が不安な方は、中小消費者金融を検討してみてはどうでしょうか?

知名度はありませんが、安心して利用できる会社を厳選しています。

消費者金融人気ランキング〜自己破産や債務整理、特定調停などの経験者でも門前払いしない!おすすめキャッシングまとめ

即日融資も可能な今1番選ばれているキャッシング会社は?

今すぐお金が必要だけど、安心して利用できる会社がわからない・怪しいところは借りたくない……お金を借りるときはいろいろと不安になります。借金は怖い!というイメージが先行しているので尚更ですよね。しかし、きちんと計画的に利用すれば大丈夫ですよ。

今日中にお金を借りたい人に一番選ばれているカードローンは?

女性専用キャッシング特集

女性の方にとっては、消費者金融系キャッシングは少し敷居が高いかもしれません。怖い、誰かに知られた嫌だ、など不安があると思います。でも、今すぐお金も必要だし……という方が安心して利用できるのが「女性専用キャッシング」です。

女性専用キャッシング|日本全国どこからでも安心安全にご利用いただける女性専用キャッシング

65歳以上の方が安心して利用できるキャッシングは?

多くのキャッシング・カードローンが65歳以下を上限年齢に設定しています。けれど、お金が必要になることは65歳以上の方にだってありますよね。

65歳以上の方におすすめのキャッシングと審査ポイント、在籍確認の電話

キャッシング比較診断〜大手に断られた方・債務整理や自己破産歴がある方専用〜
中小だから借りやすい!おすすめ中小消費者金融まとめへのリンク

キャッシングの利用方法

キャッシング=消費者金融というわけではありませんが、即日キャッシングを売りにしているのは消費者金融です。

消費者金融 金利 最高限度額
プロミス 4.5%~17.8% 500万円
アイフル 4.5%~18.0% 500万円
セントラル 4.8%〜18.0% 300万円
いつも 7.0%〜18.0% 300万円
アロー 15.0%~19.94% 200万円

プロミス、アイフルが大手消費者金融、セントラルやいつも、アローは中堅消費者金融です。

限度額が200万円〜500万円と大きくなっていますが、実際に誰でも500万円を借りることができるわけではありません。

借入は年収の3分の1までというルールがあるので500万円を借りるためには1,500万円以上の年収が必要になります。日本人の平均年収は300万円台なので500万円を借りるのはあまり現実的な話ではないですね。
お金を借りる相談所

下限金利が低いのも最高限度額になった時の金利設定です。借入をはじめた時は上限金利で借入することになるので、大手や中小だからといって有利不利ということはありません。

消費者金融のメリットは審査の早さです。最短30分の審査で、早ければ申込みから融資までに1時間もかかりません。審査通過率も50〜60%となっており、パートやアルバイトでも安定した収入があれば審査に通ります。

キャッシング比較診断〜大手に断られた方・債務整理や自己破産歴がある方専用〜
中小だから借りやすい!おすすめ中小消費者金融まとめへのリンク

借入審査について

消費者金融のキャッシング審査は最短30分で終わり、スムーズに事が運べば最短1時間で融資を受けることも可能です。審査基準はキャッシング会社によって異なりますが、継続して安定した収入があり個人信用情報に致命的な傷がなければ審査に通る可能性は高くなります。また、最終審査で在籍確認が行われます。

個人信用情報の致命的な傷・・・今現在、どこかの返済や支払いが滞っている場合など。

Web申込みを利用して振込キャッシングで借りれば、申込みから借り入れまでに、一度も店舗や自動契約機へ行くことがありません。私がセントラルを初めて利用した時はFAXで申し込みをしたので時間がかかりましたが、今はWeb申込みができるので羨ましいです。

審査では、「年収、勤務先、勤続年数、他社借入、住居年数」などが審査対象になります。年収200万円以上、勤続1年以上、なら審査に有利になりますが、年収100万円、勤続年数6ヶ月以上でも中堅消費者金融ならなんとかなるかもしれません。

もちろん、収入が少ないと必ず審査に落ちるわけではないので審査に不安があるなら同時に2つの消費者金融に申し込むのがよいでしょう。

同時に申し込むのは多くても2社くらいにしましょう。あまり多くの金融機関に申し込むと通る審査にも落ちてしまいます

キャッシング比較診断〜大手に断られた方・債務整理や自己破産歴がある方専用〜
中小だから借りやすい!おすすめ中小消費者金融まとめへのリンク

消費者金融各社の特徴と審査について

消費者金融に良いイメージを持っていない人も多いと思いますが、消費者金融と闇金は違います。銀行系の消費者金融だけでなく全国対応の中堅消費者金融は信頼できる金融機関です。

SNSが発達した現在、違法なことや悪質なことをすればすぐに炎上して会社が潰れてしまいます。そういう意味でも何年も営業している会社は安心感があります。
お金を借りる相談所

私が初めて利用したキャッシングはセントラルです。当時は収入が少ない自営業者でしたが、無事に審査に通りました。初めての借金で不安もありましたが、実際に使ってみるとオペレーターの対応も良いですし、すぐに現金を手にすることができたので本当に助かりました。

キャッシング比較診断〜大手に断られた方・債務整理や自己破産歴がある方専用〜
中小だから借りやすい!おすすめ中小消費者金融まとめへのリンク

借入・キャッシング・借金の基礎知識

銀行、消費者金融、クレジット会社などの金融機関から借金する場合、必ず金利(利息)がかかってきます。銀行は年利15%以下、消費者金融は年利18%以下になっている事が多いです。

元金 金利
10万円未満 年20%まで
10~100万円未満 年18%まで
100万円以上 年15%まで

中堅の消費者金融の場合、上限金利が20%になっていることも多いですが、それはあくまで10万円未満の貸付に対する金利です。

たとえば50万円の貸付を行う場合は、最高でも年18%の金利しか設定することができません。

キャッシングの借入限度額が最高500万円となっていても、契約期間や返済実績がないと限度額は50万円以下に設定される事が多いようです。

3か月以上の長期延滞をしたり、自己破産や個人再生などの債務整理を行うと、個人信用情報機関に事故情報(ブラックリスト)が載ります。銀行カードローンで保証会社が代位弁済した場合も同じです。

ブラックリストに載ると銀行や大手消費者金融から新たな借入ができなくなるので日常生活に大きな影響がでます。

ブラックリストに載ると人生終了というわけでありません。当サイトで紹介している中小消費者金融は、過去ではなく”今”を重視しているので、”現在”きちんと仕事をして安定した収入があるならキャッシングも可能です。

キャッシング比較診断〜大手に断られた方・債務整理や自己破産歴がある方専用〜
中小だから借りやすい!おすすめ中小消費者金融まとめへのリンク

返済について

キャッシングの返済方法は一括払いやリボ払いがありますが、リボ払いで返済している人が多いようです。

実際に返済する時は銀行振込や口座振替が主ですが、セントラルやライフティが発行するキャッシングカードを使えばセブン銀行ATMで返済できます。

返済日は契約時に決まりますが、返済期日から1日でも過ぎると延滞になり、遅延損害金が発生します。遅延利息は年20%になっている事が多く、滞納期間は遅延利息が毎日かかります。放っておくと雪だるま式に借金が増えてしまうので注意しましょう。

返済が遅れる時は、事前に利用しているキャッシング会社に電話連絡を入れます。先に連絡しておいても遅延損害金は発生しますが、催促の電話がかかってくることはありません。数日の遅れであれば信用情報にキズもつきません。

3ヶ月以上の滞納で信用情報にキズがつくのが基本ですが、携帯電話各社は1ヶ月の遅れでも信用情報にキズがつきます。また、滞納を何度も繰り返していると1ヶ月程度で信用情報にキズがつくので注意しましょう。

キャッシング比較診断〜大手に断られた方・債務整理や自己破産歴がある方専用〜
中小だから借りやすい!おすすめ中小消費者金融まとめへのリンク

借入ケーススタディ

昭和の頃は消費者金融のことをサラ金と呼んでいました。サラ金というのはサラリーマン金融の略したもので利用していたのが主にサラリーマンだったからこう呼ばれていました。

今は非正規雇用が当たり前になったので消費者金融の利用者も、パート・アルバイト、契約社員、派遣社員、請負社員と多種多様になっています。

学生でもアルバイトをしていれば、お金を借りられる可能性があります。

主婦の場合はパート主婦であればもんだいありませんが、専業主婦の場合は消費者金融で借りるのは難しいでしょう。専業主婦の場合は、一部の銀行カードローンであれば申込みができます。

個人事業主の場合、銀行カードローンの審査が厳しくなりますが、消費者金融は自営業でも柔軟に対応してくれます。私も自営業なのですが、セントラルは審査に通り限度額は30万円でした。

キャッシング比較診断〜大手に断られた方・債務整理や自己破産歴がある方専用〜
中小だから借りやすい!おすすめ中小消費者金融まとめへのリンク

お金のお役立ちコラム

一時的にお金が足りない時はお金を借りれば済む問題ですが、給料が低くて生活費が足りなくなるような場合には、収入を増やすか支出を減らす必要があります。どちらか一方を頑張ればいいというわけではなく、どちらもきちんと取り組む方が生活再建が捗ります。

収入を増やす方法や支出を減らす方法はいろいろありますが、大事なのは継続することです。やる気がある時は多少ムリな計画でも頑張れますが、長続きはしないでしょう。

キャッシング比較診断〜大手に断られた方・債務整理や自己破産歴がある方専用〜
中小だから借りやすい!おすすめ中小消費者金融まとめへのリンク

Copyright© お金を借りる相談所 , 2019 All Rights Reserved.