アローの審査と審査時間、審査に不安がある方へのアドバイス

アローの審査と審査時間、審査に不安がある方へのアドバイスを確認して安心安全なキャッシングを!

アローは最短45分のスピード審査で即日融資もできる利便性で人気のキャッシング。

確実に借入するためにアローの審査基準や審査ポイントを確認しておくのが大切です。

特に借入審査に不安がある方や他社で融資を断られた方は100%アローがオススメなのでぜひご覧ください。

管理人
過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにお申し込み・ご相談ください

目次

  1. アローの審査時間
  2. アローの審査
  3. まとめ
  4. アローのお問合せ お申込みはこちらから

ここで紹介しているキャッシング

管理人

過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにお申し込み・ご相談ください

アロー』はお振込まで最短45分で即日融資もできる利便性で人気のキャッシング。

過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください!

融資額 最大200万円 実質年率 15.0%~19.94%
融資スピード 最短 即日融資 即日融資可能な
申込時間
平日14:00
※注1
郵便物 あり おまとめローン
担保・保証人 不要 非正規

※注1:審査状況によっては翌日以降のご融資となる場合がございます

アロー公式サイトはこちら

アローの審査時間

アローの審査は最短45分のスピード審査

アローの審査時間は、最短で45分で審査結果がメールまたは電話で通知されます。

審査に時間がかからないので、即日融資も十分可能です。

即日融資の可能性を高めるには?

アローの借入方法は銀行口座への振込みです。

振込みという特性上、銀行の営業時間を考慮して、申し込みは遅くとも14時までにしておくと、即日融資の可能性が高くなります。

審査に時間がかかる場合

「審査時間は最短45分」とありますが必ず45分で審査結果が通知されるわけではありません。

審査状況によっては45分で審査が終わらないこともあります。

特に長い連休明けの平日(ゴールデンウィーク明けの平日やお盆や年末年始休業明けの平日など)は、申し込みが殺到するので審査時間が長引く傾向があります。

基本的に審査は申し込み順で行われるので、休みの日でも深夜でも早め早めに申し込んでおくと安心です。

また「過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください(要審査)」に該当する方の審査は、慎重なものになるので時間がかかる傾向があります。

申し込みをしてから連絡がない場合

アローは申し込みで入力された情報で仮審査をおこないます。この仮審査の段階で融資不可となった場合は電話やメール等での連絡は行われません。

1週間経っても連絡がない場合は仮審査で落ちた可能性が高いのですが、気になる方は直接アローに電話して確認することもできます。

アローの審査

審査基準は金融機関ごとに異なりますが、現在「延滞中」の場合は審査に通る可能性が低くなります。

延滞中以外なら「過去に債務整理や自己破産の経験がある方でも差別されることなくきちんと審査を受け付けてくれます」し、実際、借入できたと喜びの声を多数いただいています。

3年前に自己破産したけどアローの審査に通って10万円借入できました

債務整理の経験がありますがアローで30万円キャッシングOKでした

アローの審査基準

アローの審査基準で特に重要なのは次の4点です。

年齢条件

アローの年齢条件は満25歳から65歳以下

年齢下限が25歳に設定されています。

20歳からという消費者金融が多いのですが、アローは25歳からなのでご注意ください。

年齢上限は65歳となっていますがごく普通の一般的なものです。

雇用形態

アローは、正社員や非正規社員といった雇用形態を理由にした差別的な扱いはありません。

パート・アルバイト、派遣社員、契約社員の方も安心してお申し込みいただけます

管理人

最近は、労働者人口の約半数が「非正規労働者」となっているので、正社員だから、非正規だからと差別していたら、中堅・中小の消費者金融はやっていけません。

自営業者がアローに申し込む際の注意点

自営業者もアローに申し込むことができます。申し込みの際は、確定申告書等の収入を証明する書類が必要になるのでご準備ください。

高額を借入する際の注意点

100万円を超えるような借入の場合は雇用形態や勤続年数がシビアに見られますが、50万円以内の借入なら気にすることはありません。

勤続年数

アローは勤続年数1年以上の方を申し込み対象としています

アローは雇用形態や過去の金融事故には寛容ですが、勤続年数には1年以上という条件をつけています。

お仕事を始めてすぐに借入することはできないのでご注意ください。

収入

収入の目安は100万円以上

アローの審査に通る収入は100万円以上が目安となります。

消費者金融は「返済能力のない人への貸付を禁止」されているので、収入のない方が審査に通る可能性はありません。

お金を借りる相談所
専業主婦(夫)は「自分で稼ぐ収入」がないので、キャッシングできないのでしょうか?

実は、貸金業法では、「配偶者の同意があれば専業主婦(夫)に融資OK」となっています。

ただ、配偶者の同意のために準備する書類が多かったり、「それなら配偶者本人が借りればいいのでは?」といった理由から、あまり利用されていません。

信用情報

貸金業法で指定信用情報機関での調査が義務付けられているので審査の際は必ず「個人信用情報の調査」が行われます。

個人信用情報には借入やローンなどの利用金額や返済状況が記録されています。

申込みの段階で個人信用情報に「現在 延滞中」と記録されていると借入審査の結果はかなり厳しいものになります。

過去に債務整理や自己破産をしていると借入できない?

個人信用情報の記録は永遠にそのままというわけではありません。

自己破産の免責後や債務整理の残債を完済した後、5年経過すると記録が削除されます。

5年経過後は、債務整理や自己破産をしたかどうかは分からないので、普通に申し込んで、審査をパスすれば借入できます

では、「5年以内の場合」はどうでしょうか。

「指定信用情報機関での調査」が貸金業法で義務付けられているのは、「利用者の生活が破綻する」ことを防ぐためです。

債務整理や自己破産をしてから、「収入が安定して生活状況が良好」なら、5年以内でも借入は可能です

ただし、「収入が安定して生活状況が良好」かどうかを判断するのは、消費者金融の審査基準によるものなので、どこの会社なら借りられるとは言えません。傾向としては、大手よりは中堅・中小の消費者金融の方がより親身になって審査をするようです。

「過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください」

アローは、「過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください(要審査)」と公言しています。

過去に金融事故を起こした方に再度借入を促すことが倫理的にもんだいがあるのではないか?という意見もありますが、借入ができない「借入難民」が闇金融に手を出してしまう問題もあります。

私は、闇金融の被害者が出ることを防ぐために「過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください(要審査)」と公言するアローを紹介しています。

まとめ

ここまでアローの審査と審査時間についてご紹介しました。

アローはプロミスやアイフル、アコムといった大手消費者金融と比べると利用しやすい消費者金融です。

過去のブラック歴(債務整理や自己破産、過去の延滞など)には比較的寛容です。

申込み条件や在籍確認、必要書類などがきちんとしていれば借入の可能性はぐっと高まります。

以下に簡単に申込み条件や必要書類についてまとめておきます。

年齢 25歳以上65歳未満
勤続年数 1年以上
必要書類 本人確認書類
保険証
収入証明書
在籍確認 基本的に勤務先への電話

なお、必要書類と在籍確認については以下リンク先の記事で一歩踏み込んだ解説をしているので不安な方はぜひご覧ください。

アロー
消費者金融アロー|在籍確認の電話について
基本的に在籍確認の電話があるので心づもりを 『アロー』の審査で融資可能と判断されると在籍確認の電話が行われます。 最近は個人情報保護の観点から従業員への電話を取り次がない会社も多くなってきています。 ...
アロー
アローの必要書類|申し込みや審査に必要な本人確認書類と収入証明書の提出方法
アローの申し込みに必要な書類を確認して安心安全なキャッシングを! アローの申し込みや審査には本人確認書類と収入証明書が必要になります。 利用できる書類の種類や提出方法を事前に確認しておくと審査がスムー ...

アローの申し込みから借入までの流れ

step
1
ネット申込み(24時間365日来店不要で申込みOK)

  • 借入限度額は最大200万円
  • 金利は15.0%~19.94%
  • キャッシングの利用目的は自由
  • 担保・保証人は不要

step
2
審査

  • 審査は最短45分。即日融資も可能。
  • 在籍確認の電話は基本的になし(審査の状況によっては勤務先の電話を行うことがあります)。
  • 審査結果は申込みをした本人へ電話またはメールで通知がされます。

step
3
借り入れ

  • 指定した銀行口座への振込キャッシングで借入となります。
  • 2回目以降の枠内借入は公式ページから簡単にお申込みいただけます。

アローのお申し込み・ご相談はこちらから

管理人

過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにお申し込み・ご相談ください

アロー』はお振込まで最短45分で即日融資もできる利便性で人気のキャッシング。

過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください!

融資額 最大200万円 実質年率 15.0%~19.94%
融資スピード 最短 即日融資 即日融資可能な
申込時間
平日14:00
※注1
郵便物 あり おまとめローン
担保・保証人 不要 非正規

※注1:審査状況によっては翌日以降のご融資となる場合がございます

アロー公式サイトはこちら

お金を借りる相談所(以下当サイト)は、当サイトが毎月行うアンケート(2018年1月から現在まで毎月実施)に回答をいただいた2,886名の方の審査結果や実際に利用した感想をもとに作られています。当サイト内の審査や審査結果についてはあくまでもご利用者様個人の見解によるもので、審査や審査結果を保証するものではないことをご了承くださいませ。

当サイトはファイナンシャルプランナー:佐藤圭介、貸金業務取扱主任者:佐藤圭介・山本久文、大手消費者金融元店長:山本久文、金融専門フリーライター:奥野めぐみ などの専門家が監修・執筆を行っています。

管理人おすすめのキャッシング

  • 融資額:最大500万円
  • 金 利:4.8%〜18.0%
郵便物なし 即日融資 枠内借入審査なし 最大60日間の利息0円

いつも公式サイトはこちら

いつものキャッシングの特徴は?

  • 審査は最短45分・即日融資OK
  • 60日間の無利息期間あり。
  • 郵送物なしのWEB完結!バレずにキャッシング♪
  • 枠内借入は審査なし!
管理人

郵便物なしのWEB完結が嬉しい!過去に債務整理や自己破産をした方もまずは『いつも』にご相談ください。

いつも公式サイトはこちら

いつもの詳細を当サイトで確認する

  • 融資額:最大300万円
  • 金 利:4.8%〜18.0%
在籍電話なし 即日融資 枠内借入審査なし コンビニ借入 最大30日間の利息0円

セントラル公式サイトはこちら

女性専用サイトはこちらから

セントラルのキャッシングの特徴は?

  • 審査は最短30分・即日融資OK
  • 30日間の無利息期間あり。
  • セブン銀行ATMでいつでも借入れOK。
  • 必要書類提出で在籍電話なしもOK!
  • 枠内借入は審査なし!
管理人

創業40年以上の老舗ならでは安心感。中小消費者金融の中では即日で借りやすく、債務整理・自己破産歴があっても申し込み可能なのが嬉しいですね。

セントラル公式サイトはこちら

女性専用サイトはこちらから

セントラルの詳細を当サイトで確認する

  • 融資額:最大200万円
  • 金 利:15.0%〜19.94%
在籍電話なし 即日融資 独自審査

アロー公式サイトはこちら

アローのキャッシングの特徴は?

  • 審査は最短45分・即日融資OK
  • 過去に債務整理や自己破産をした方もまずはご相談ください。
  • 必要書類提出で在籍電話なしもOK!
管理人

自己破産や債務整理、特定調停の経験者もアローなら借入可能。どうしてもお金を借りたい人におすすめ!

アロー公式サイトはこちら

アローの詳細を当サイトで確認する

-消費者金融のキャッシング, アロー
-, ,

Copyright© お金を借りる相談所 , 2020 All Rights Reserved.