消費者金融 いつも

【高額融資】いつもってどんな消費者金融?初回融資額と金利、限度額

ミナミケイスケ

過去に債務整理や自己破産の経験がある方もアローにご相談くださいアローの詳細はこちらから

ミナミケイスケ

監修者 南圭介
2級FP技能士 / 臨床心理士 / みなみFP総合事務所代表
会社勤務を経て2012年に独立。現在はライフプラン作成と家計再生業務を中心に、セミナー・執筆など幅広い活動を行っている。また、「FPとしてできることは何でも挑戦」することをモットーに、企業の経営サポートやグローバル展開など得意分野は多岐に渡る。

せっかく消費者金融に申し込んでも、実際にどれくらい借りられるか分からないと、急な出費にも対応できません。

そこで、この記事では、あなたが必要な金額を借りられる業者を選ぶために、初回融資額を調査して、他の中小消費者金融と比較しています。

あわせて、金利と利用限度額についても、上手にいつもを使うコツを解説しています。ぜひご参考にしてください。

いつも

いつもは高知県の消費者金融です。
原則在籍確認なしで審査が早く現実的に即日融資を狙えます。
メリットは、債務整理中自己破産延滞などがあっても融資実績が豊富なこと。
60日間金利ゼロや郵便物なし、24時間いつでも追加融資できるのも嬉しいですね。
※24時間いつでも追加融資は振込先銀行をPayPay銀行に指定した場合

いつもの初回融資額。実際に借りられるのはいくら?

初回融資額は、借入審査で決定します。

お金を借りる相談所に寄せられた口コミと私の利用経験をもとにすると、いつもの初回融資額は10万円〜60万円が多いようです。

▼いつもの審査について詳しくは下記の記事をご覧ください。
いつもの審査と審査基準、審査時間、在籍確認。審査が不安な方は必見!

いつもと他の中小消費者金融の「利用限度額と初回融資額」の違いを徹底比較

セントラルと中小消費者金融との違いを徹底比較

ここでは、いつもと他の中小消費者金融と「利用限度額(借り入れ限度額)」の違いを徹底比較しています。ぜひ参考にしてください。

いつもと他の中小消費者金融比較一覧
名称限度額初回融資額
いつも最大500万円10万円〜60万円
セントラル最大300万円10万円〜100万円
アロー最大200万円5万円〜50万円
アルコシステム最大50万円5万円〜30万円
ハローハッピー最大100万円5万円〜30万円
フタバ最大50万円5万円〜30万円
横浜エース最大100万円5万円〜20万円
アクア最大300万円5万円〜10万円
アイアム最大50万円5万円〜20万円
アムザ最大100万円5万円〜10万円
エイワ最大50万円1万円〜50万円
エクセル最大50万円5万円〜20万円
北海道キャネット最大50万円5万円〜30万円
関西キャネット最大500万円5万円〜30万円
スペース最大500万円5万円〜20万円
日本ファイナンス最大300万円5万円〜20万円
もみじファイナンス最大50万円5万円〜20万円
ライオンズリース最大300万円5万円〜30万円

中小消費者金融を比較した上で、いつもの利用限度額(借入限度額)500万円はトップクラスですが、誰でも500万円借りられるわけではないので、あまり意味のある比較ではないですね。

それよりも、お金を借りようとしている方にとって重要なのは、初回融資額の比較でしょう。

中小消費者金融は、会社の規模が小さいところが多いので、初回融資額が10万円前後になることが多いのですが、いつもは比較的に高めの初回融資額が見込めるのが大きなメリットです。

いつものフリーキャッシングは多めの初回融資額が見込めますが、注意して欲しいのは、借りられるのは年収の3分の1までと法律で決められていることです。詳しくは次の章で解説します。

いつものフリーキャッシングの借り入れは年収の3分の1まで

利用者保護を目的とした総量規制という法律では、貸金業者(主に消費者金融)が個人に融資できるのは、年収の3分の1までと決められています。

もし、総量規制を超えて融資を実行すると営業停止等の行政処分を課せられ、会社が倒産することもあり得るので、消費者金融はどこも総量規制を超えた融資を行っていません。

いつものフリーキャッシングも消費者金融サービスなので、総量規制の対象となります。

従って、いつものフリーキャッシングで借りられるのは年収の3分の1までとなります。

総量規制と年収を考慮した個人の借入限度額は、次の表の通りです。

年収借りることができる上限額
500万円約166万円
400万円約133万円
300万円100万円
200万円約66万円
100万円約33万円

借りることができる上限額は、複数社の借入れを合計して判断されます。

例えば、年収300万円の人がA社から50万円を借りていた場合、新たに借入できるのは50万円までとなります。

年収の3分の1まで必ず借りられるわけではない

総量規制は、年収の3分の1までなら必ず借りられることを保証するものではありません。

融資額は年収と返済額のバランスを総合的に判断して決められているので、「年収の3分の1までまだ余裕があるのに審査否決、融資不可だった」という事態も十分にあり得ます。

いつもの借入限度額

いつもが個人で借入することができる最大の金額は500万円です。

500万円はあくまでも貸し出せる最大の金額なので実際に借入できるのは、申込者の年収や勤続年数、他社借入額などを考慮して決定されます。

▼いつもの審査について詳しくは下記の記事をご覧ください。
いつもの審査と審査基準、審査時間、在籍確認。審査が不安な方は必見!

いつもの枠内借入は審査なし

中小消費者金融の中には借入枠内の追加融資でも審査をする業者もありますが、いつものフリーキャッシングは借入枠内なら何度でも無審査で利用可能です。

クレジットカードのショッピング枠でお馴染みの方法ですね。

いつもと他の中小消費者金融を「枠内借入の審査の有無」について徹底比較

セントラルと中小消費者金融との違いを徹底比較

ここでは、いつもと他の中小消費者金融を「枠内借入の審査の有無」について徹底比較しています。ぜひご参考にしてください。

いつもと他の中小消費者金融比較一覧
名称枠内借入の審査の有無
いつも審査なし
セントラル審査なし
アロー審査なし
アルコシステム審査あり
ハローハッピー審査あり
フタバ審査あり
横浜エース審査あり
アクア審査あり
アイアム審査あり
アムザ審査あり
エイワ審査あり
エクセル審査あり
北海道キャネット審査あり
関西キャネット審査あり
スペース審査あり
日本ファイナンス審査あり
もみじファイナンス審査あり
ライオンズリース審査あり

中小消費者金融を比較した上で、いつもを利用するメリットは審査なしで追加融資を受けられる利便性でしょう。必要な時すぐにお金を借りられるのは、精神的にストレスもなく嬉しいですね。

いつもの金利

いつもの金利は、4.8%~18.0%(実質年率)で設定されています。

金融機関でよく目にする金利は「○○%~○○○%」のように幅を持たせて設定されるのが一般的です。

いつものフリーキャッシングは「4.8%~18.0%」のように低い金利と高い金利に差があるので、どちらの金利が適用されるのかわからないかもしれません。

通常、初めての契約では高い方の金利が適用されます。長く利用を続けていく中で、徐々に金利が下がり、有利な条件でキャッシングできるようになります。

ちなみに、法律上、消費者金融が取れる金利は以下のように決められています。

  • 10万円以下の融資で20.0%
  • 10〜100万円の融資で18.0%
  • 100万円以上の融資で15.0%

もし、上記を超える金利を取っている業者があれば、それはヤミ金です。絶対に利用してはいけません!

いつもの金利は高い?他の中小消費者金融との違いを徹底比較

いつもと中小消費者金融との違いを徹底比較

いつものフリーキャッシングと他の中小消費者金融ならどこがいいのかな?と迷っている方もいらっしゃることでしょう。ここでは、いつものフリーキャッシングと他の中小消費者金融を金利の面で徹底比較しています。是非ご参考にしてくださいね。

いつもと他の中小消費者金融比較一覧
名称金利無利息サービス
いつも4.8%〜18.0%最大60日間
セントラル4.8%〜18.0%最大30日間
アロー15.0%~19.94%×
アルコシステム15.0%〜20.0%×
ハローハッピー10.0%~18.0%×
フタバ14.959%~17.950%最大30日間
横浜エース7.0%~20.0%×
アクア7.0%〜19.94%×
アイアム18.0%×
アムザ15.0%〜20.0%×
エイワ10万円未満 19.9436%
10万円以上 17.9507%
×
エクセル15.0%〜20.0%×
北海道キャネット15.0%〜20.0%×
関西キャネット15.0%~20.0%×
スペース8.0%〜18.0%×
日本ファイナンス15.0%〜20.0%×
もみじファイナンス15.0%〜20.0%×
ライオンズリース15.0%〜20.0%×

中小消費者金融を比較した上で、金利はどこも大きな違いはありません。

しかし、いつもには最大60日間の無利息サービスがあるので、返済を減らすことができるという大きなメリットがあります

消費者金融の金利は、銀行と比べるとどうしても高めなので、無利息サービスの特典を受けられるのなら、ぜひ活用していきましょう。

いつも公式サイトはこちらから

いつもで10万円を借りた場合の利息

いつもで10万円を借りて最少返済額の4,000円で返済した場合の利息は次の通りです。

返済回数月々の返済額利息
31回4,000円24,000円

10万円を借りて最少返済額の4,000円で返済すると、返済期間は約2年半で返済総額は約124,000円となります。

一方、1年で返済した場合、利息も含めた返済額は約110,000円です。

最少返済額の4,000円で返済1年で返済
利息は24,000円利息は10,000円

最少返済額の4,000円での返済は、1年で返済するより約14,000円利息を多く支払うことになります。

できれば返済額は減らしたいですよね。

いつもの返済は、一括返済や繰り上げ返済もできるので、余裕があるときに多めに返済しておくと利息負担が軽くなるので、家計が楽になります。

一括返済

いつものフリーキャッシングは、返済日前の一括返済も可能です。利息は利用した日数分を日割り計算して支払います。

例えば、10万円を借入して30日後に一括返済する場合、返済金額は101,479円となります。

※利息の計算式:借入金額 × 借入利率 ÷ 365 × 利用日数
10万円 × 18.0% ÷ 365 × 30日 = 1,479円

金利ゼロ(無利息)サービスを利用していれば、1,479円が0円になるので、一括返済額は100,000円となります。

まとめ

いつものフリーキャッシングは、即日融資や最大60日間無利息など優れた利便性と「任意整理、特定調停、個人再生の債務支払い中」「自己破産」など信用情報がブラックでも審査対象、借りられる可能性の高いといった魅力があるキャッシングです。

しかし、銀行と比べれば金利は高めに設定されており、計画的な利用がとても重要になります。

いつものフリーキャッシングを利用する際はぜひ計画的にご利用くださいね。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。

いつものお申し込み・ご相談はこちらから

いつもの名を騙った悪徳業者もいるので、必ず公式ページ「https://www.126.co.jp/」からお申込みくださいね。

いつも

実質年利限度額審査
スピード
融資
スピード
4.8%~18.0%最大500万円最短30分最短30分※
アルバイト・パート自営業者・経営者個人事業主ブラック
在籍確認の電話収入証明書
なし不要※

※注1:必要書類が揃っていれば平日17:30までの申し込みでOK
※注2:郵便物なしで契約可能です
※注3:50万円以上の借入または他社借入との合計が100万円超える場合は収入証明書の提出が必要となります

 

ブラック対応の中小でもっとも即日で借りやすく、在籍確認なし、郵便物なしで借入できる中小消費者金融の一つ。最大60日の無利息期間も魅力的。

  • 即日融資は必要書類が手元に全てそろっていれば17:30までの申込みでOK!
  • 最大60日の無利息サービス
  • 在籍電話なし
  • 審査なしで枠内の借入OK
  • 郵送物なし
  • 大手にはない柔軟な審査
  • 金融ブラック対応(要審査)
  • 5年以内の自己破産や債務整理も融資OK(要審査)
  • 他社借入(4件以上)の方もお申込みいただけます

いつも公式サイトはこちらから

中小消費者金融ランキング

いつも

いつもは高知県の消費者金融です。
原則在籍確認なしで審査が早く現実的に即日融資を狙えます。
メリットは、債務整理中自己破産延滞などがあっても融資実績が豊富なこと。
60日間金利ゼロや郵便物なし、24時間いつでも追加融資できるのも嬉しいですね。
※24時間いつでも追加融資は振込先銀行をPayPay銀行に指定した場合

セントラル

  • 30日間無利息
  • 即日融資(最短30分)
  • 在籍確認なし(書類による在籍確認が行われます)
  • セブン銀行ATMからほぼ24時間入出金可能
  • 自己破産した方もOK
  • 任意整理中、個人再生中の方もOK
  • 延滞歴がある方もOK

アルコシステム

アルコシステムは兵庫県にある消費者金融です。
全国どこからでも最短10分で即日融資も可能なスピード審査。
そして、債務整理歴や自己破産歴、延滞歴があっても融資実績が多数あるのがメリット。
在籍確認なしも相談可能、契約時の郵便物なしのWEB完結など柔軟な審査対応も嬉しいですね。

アルコシステム公式サイトはこちらから

アルコシステム
Web完結・郵便物なし・全国対応・来店不要
実質年利限度額即日融資担保・保証人
15.0%~20.0%最大50万円最短10分 ※1不要
アルバイト・パート個人事業主債務整理中延滞等のブラック
在籍確認郵便物
原則なしなし

※アルコシステムは兵庫県姫路市立町82日本ビジネスビル3階の株式会社アルコシステム(電話番号:0120911900)が展開する消費者金融サービスです
※申込み条件:安定した収入のある方
※必要書類:運転免許証や保険証、収入証明書をご準備ください
※審査状況によっては融資までお時間がかかる場合がございます
※1 即日融資:必要書類が揃っていれば平日17:00までの申し込みで即日借入可能

アロー

アローは愛知県の消費者金融です。
「過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください」と公言する通り、信用情報に不安がある方の融資実績が豊富なのがメリット。
さらに、郵便物なし、原則在籍確認なしなど柔軟な審査が嬉しいですね。
ちなみに申し込みは勤続1年以上が条件なのでご注意ください。

アロー公式サイトはこちらから

アロー【全国対応・来店不要】
実質年利限度額即日融資担保・保証人
15.0%~19.94%最大200万円最短45分不要
アルバイト・パート個人事業主債務整理中延滞等のブラック
在籍確認郵便物
なしなし

※アローは愛知県名古屋市中川区高畑二丁目144番地 高畑KMビル5Fの株式会社アローが展開する消費者金融サービスです
※申込み条件:26歳以上65歳以下で安定した収入のある方
※必要書類:運転免許証や収入証明書をご準備ください。
※審査状況によっては融資までお時間がかかる場合がございます。

金融ブラックの方への融資実績が豊富なアロー。過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください。

その他の中小消費者金融ランキングやランキングの集計方法はこちらからご確認いただけます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミナミケイスケ

監修者 南圭介
2級FP技能士 / 臨床心理士 / みなみFP総合事務所代表
会社勤務を経て2012年に独立。現在はライフプラン作成と家計再生業務を中心に、セミナー・執筆など幅広い活動を行っている。また、「FPとしてできることは何でも挑戦」することをモットーに、企業の経営サポートやグローバル展開など得意分野は多岐に渡る。

-消費者金融, いつも
-