セントラルはブラックでも絶対借りれるって本当?

セントラルはブラックでも借入OK?

ネット上では、「審査なし」や「ブラックでも絶対借りれる」や「総量規制オーバーでも借りられる」などをうたい文句にして、消費者金融を紹介しているサイトが多数見受けられます。

紹介されている金融業社の中にセントラルが含まれていることもあるので、「セントラルは無審査で借りられる」や「セントラルはブラックでも借りられる」や「セントラルは総量規制オーバーOK」と思っている方が多いようです。

しかし、無審査融資やブラックに必ず融資、総量規制オーバーの融資をする正規の消費者金融は日本には存在しません

特に、無審査融資と総量規制オーバーの融資は貸金業法という法律で禁止されています。

違反すると金融業社は業務停止を含む行政処分を受けることになるので、絶対に融資を行いません。

しかし、ブラックについては少し事情が異なります

と言うのも、「ブラック」と呼ばれる状況は、下記のように複数あるのですが、その中には借入の可能性があるものも含まれているのです。

  • 債務整理の手続き中または債務整理をした後
  • 自己破産の手続き中または自己破産免責後
  • 申し込みブラック
  • 延滞中
  • 他社借入(多重債務)
  • 総量規制オーバー

それでは、セントラルがブラックのそれぞれの状況についてどのように対応しているか、100を超える口コミから紐解いてみましょう。

セントラルは中小消費者金融の中では即日で借りやすく、債務整理・自己破産歴があっても申し込み可能なのが嬉しいですね。

目次

  1. 「債務整理の手続き中または債務整理をした後」セントラルは借りられる?
  2. 「自己破産の手続き中または自己破産免責後」セントラルは借りられる?
  3. 「申し込みブラック」セントラルは借りられるか?
  4. 「延滞中」セントラルは借りられるか?
  5. 「他社借入(多重債務)」セントラルは借りられるか?
  6. 「総量規制オーバー」セントラルは借りられるか?
  7. セントラルの申込みから融資までの流れ
  8. セントラルのお問合わせ・お申込みはこちらから

ここで紹介しているキャッシング

管理人

セントラルは中小消費者金融の中では即日で借りやすく、債務整理・自己破産歴があっても申し込み可能なのが嬉しいですね。

セントラル』はお振込まで最短30分で即日融資もできる利便性と創業40年以上の老舗ならではの安心感で人気のキャッシング。

即日融資の対象は「必要書類が手元に全てそろっていれば17:30までの申込みで即日借入可能」となっています。

お金を借りる相談所

30日間無利息サービスを実施しているので新規の申込はかなりお得です!※詳細はこちら>>

融資額 最大300万円 実質年率 4.8%~18.0%
融資スピード 最短 即日融資 即日融資可能な
申込時間
平日14:00
※注1
バレない ※注2 おまとめローン
担保・保証人 不要 非正規

※注1:必要書類が揃っていれば平日17:30までの申し込みでOK
※注2:郵便物なしで契約可能です

セントラル公式サイトはこちら

女性専用サイトはこちらから

「債務整理の手続き中または債務整理をした後」セントラルは借りられるか?

「債務整理の手続き中または債務整理をした後」セントラルは借りられるか?

債務整理の手続き中はセントラルに限らず、どの金融機関の審査でも通る可能性はありません

逆に手続きに不利になるので、申し込みをしてはいけません。まずは和解や裁判所の決定を待ちましょう。

債務整理には任意整理や特定調停、個人再生と種類がありますが、どの方法にしても完済すれば、キャッシングの可能性があります。

2年前個人再生完済み。セントラル50万円可決。即日融資もOKでした。【正社員・勤続10年・年収400万円】

では完済前はどうでしょうか?

1年前に民事再生して今も支払い中(残額は30万円)。セントラルから40万円借入。その後アルコシステムから10万、フクホーから10万円借入しました。借入理由は闇金の解決費用です。【正社員・勤続6年・年収450万円】

債務整理後の借入のポイントは、総量規制オーバーです。

債務整理後の借入残高と新たな借入(もし既に借入があればその額)の合計が年収の1/3を超えない場合、新たな借入ができる可能性はあります。

もし、オーバーするなら、審査に通る可能性はありませんし、信用情報を汚すことになるので、申し込みしないことをおすすめします。

債務整理中で残りは19万円。フタバに30万円申し込んだけど連絡なし。すぐにセントラルに申し込んだら10万円可決。必要なのは10万円だったから最初から欲張らずに10万円と言っておけばフタバも通ったかもです。【パート・勤続3年・年収280万円】

これも債務整理中に借りることのできた口コミです。

債務整理後の残高と年収から考えると30万円は余裕のはずですが、なぜか否決されています。

(年収280万円 × 1/3 = 約93万円 - 残高19万円 = 74万円までなら総量規制的には借りられるはずですが・・・)

ここに書かれていない理由があるのかもしれませんが、借入先を確保することを優先して、とりあえず10万円の希望を出しておくのは良い方法です。

半年前に個人再生後、仕事をクビになって生活費に困窮。それでセントラルに申し込んだが、即審査NG。もうヤミしかないっすかね。【アルバイト・勤続2ヶ月・年収100万円台】

債務整理後に借りられなかった口コミです。

そもそも年収が少なく、勤続年数が短すぎるので、債務整理に関係なく審査には通らなかったものと思われます。

「自己破産の手続き中または自己破産免責後」セントラルは借りられる?

「自己破産の手続き中または自己破産免責後」セントラルは借りられる?

自己破産の手続き中で免責の決定が出る前は新たな借入はできません。下手に申し込むと免責決定に不利に働くので、申し込んではいけません。

では、自己破産の免責後はどうでしょうか?

3年ほど前に破産免責。出張が増えて生活費が足りずにセントラルから20万円借入しています。【正社員・勤続3年・年収360万円】

破産後免責おりて2年でセントラルから借入枠50万ゲット。【正社員・勤続6年・年収400万円】

破産免責から2年で枠30万円【正社員・勤続4年・年収380万円】

自己破産の免責後は借金0円の状態なので貸す側とすれば融資しやすいと考えられます。

もちろん、勤続年数や年収、他社の借入状況は審査しているので、誰でも簡単にというわけにはいきませんが。

ここには載せていませんが、免責後3ヶ月で借りられたという口コミもあった一方で、他社借入が2件以上あるとほぼ審査否決になっているようです。

審査否決の理由は、また多重債務になって返済不能になることを恐れているからと考えられます。

通常、自己破産は一生に一度で2度目はありません。借入できるからと言ってどんどん借りてしまうと、取り返しのつかないことになります。

「申し込みブラック」セントラルは借りられるか?

「申し込みブラック」セントラルは借りられるか?

短期間に複数の金融業社に申し込みをすると審査に通りづらくなるとことを申し込みブラックと呼んでいます。

実は、セントラルのような中小街金には申し込みブラックは関係ありません

あなたの条件に合う金融業社にどんどん申し込みして大丈夫です。

ただし、中小街金は多重申し込みを気にしませんが、銀行や大手消費者金融、クレジットカード発行会社、カーローン、携帯・スマホの割賦販売などは、大いに気にします。

申し込みを2件に抑えるか、借金を諦めるか、考える必要があります。

「延滞中」セントラルは借りられるか?

「延滞中」セントラルは借りられるか?

延滞中と言ってもいくつかパターンがあります。

クレジットカードや携帯・スマホの割賦販売の延滞は、1ヶ月なら問題ありません

3ヶ月を超えると事故情報が信用情報(JICC)に記載されるので新たな借入は難しくなります。

信用情報に傷がつく前に借入をして、遅れている支払いをするのが賢明です。

消費者金融の借入は、1日でも信用情報に延滞情報が記載される恐れがあります

信用情報に延滞が記載されると新たな借入は、ほぼ不可能になります。

もし、返済日にお金の工面ができないなら事前に連絡をして、返済日を後にずらせないか交渉しましょう。できるできないは、担当者次第のこともありますが、何もせずに信用情報に傷をつけてしまうよりもマシです。

「他社借入(多重債務)」セントラルは借りられるか?

「他社借入(多重債務)」セントラルは借りられるか?

他社借入は件数と金額の両方を考える必要があります。

他社借入5件で80万円借入中。セントラルに10万円申し込んだが即否決でした。【正社員・勤続10年・年収320万円】

年収の1/3までし借入できない総量規制的には、あと少し借入できそうですが、セントラルの審査に落ちています。

実は、セントラルに限らず中小街金は他社借入4件を超えると審査可決率が極端に下がります

5件以上の貸付をするなという通達が金融庁から出てるんじゃないかと疑いたくなりますが(出ていません)、金額に関係なく審査に通りません。

この場合は、借入を一つにまとめてから再起を図るのが、ベストな選択です。

他社借入2件で120万円借入中。大手では借入できずにセントラルに申し込んだが即否決だった。そのあと、アローで9万9千円借りましたが、返済不能になりました。【正社員・勤続15年・年収500万円台】

セントラルは、他の口コミでも他社借入額が100万円を超えていると審査否決となっていますが、アローなら少額ですが借入できたようです。

ただし、そのあと返済不能になって自己破産をしたということなので、あなたも借りすぎに十分ご注意ください。

そもそも消費者金融から100万円以上を借入するのは、利息負担を考えてもおすすめできません。

「総量規制オーバー」セントラルは借りられるか?

「総量規制オーバー」セントラルは借りられるか?

総量規制とは、総年収の1/3以上の借入を禁止する法律です。総年収なので月給の他に賞与や不動産収入があれば、それを合わせた額の1/3になります。

総量規制は国の法律なので、違反すると罰則や行政処分を消費者金融が受けることになります。

もし、営業停止を受けると会社が潰れるかもしれないので、わざわざ総量規制を違反してまで融資することはありません。

したがって、セントラルに限らずどこの消費者金融でも総量規制オーバーは借入できません

以前は銀行のカードローンが総量規制の対象外を大々的に宣伝して融資をしていました。

が、やりすぎて金融庁から怒られました。

それで、現在は、業界の自主規制で年収の1/3以上の融資をしないようになっています。

総量規制オーバーの方は、地道に返済していくか、債務整理や自己破産などの法的手続きをするかが、選択肢になります。

セントラルの申込みから融資までの流れ

step
1
ネット申し込み(全国対応・来店不要24時間365日お申込み可能)

  • 担保・保証人は不要
  • ご融資:最大300万円
  • 金利:4.8%〜18.0%

step
2
審査(審査時間は最短30分。即日融資も可能。)

  • 在籍確認の電話は基本的に行われません
  • 審査結果は、電話またはメールで通知されます

step
3
借入

  • 「振込みキャッシング・セブン銀行ATM・セントラルのATM」で借入することができます

セントラルのお申し込み・ご相談はこちらから

管理人

セントラルは中小消費者金融の中では即日で借りやすく、債務整理・自己破産歴があっても申し込み可能なのが嬉しいですね。

セントラル』はお振込まで最短30分で即日融資もできる利便性と創業40年以上の老舗ならではの安心感で人気のキャッシング。

即日融資の対象は「必要書類が手元に全てそろっていれば17:30までの申込みで即日借入可能」となっています。

お金を借りる相談所

30日間無利息サービスを実施しているので新規の申込はかなりお得です!※詳細はこちら>>

融資額 最大300万円 実質年率 4.8%~18.0%
融資スピード 最短 即日融資 即日融資可能な
申込時間
平日14:00
※注1
バレない ※注2 おまとめローン
担保・保証人 不要 非正規

※注1:必要書類が揃っていれば平日17:30までの申し込みでOK
※注2:郵便物なしで契約可能です

セントラル公式サイトはこちら

女性専用サイトはこちらから

-セントラル, 消費者金融のキャッシング
-

Copyright© お金を借りる相談所 , 2020 All Rights Reserved.