お金を借りる基礎知識

自己破産後の女性向け消費者金融「いつも」利用法

ミナミケイスケ

過去に債務整理や自己破産の経験がある方もアローにご相談くださいアローの詳細はこちらから

女性のための消費者金融「いつも」ガイド。自己破産後でも安心して借り入れできる方法を紹介します。審査基準や注意点、返済計画、実際の体験談を交え、地方在住女性でも利用しやすいポイントを詳しく解説します。

自己破産後に消費者金融「いつも」で借りる方法|女性向けガイド

自己破産後の融資の現状と課題

自己破産後に融資を受けることは多くの困難を伴います。特に地方在住の女性にとっては、金融機関の選択肢が限られているため、急な出費に対応するための資金調達が難しい現状があります。この記事では、自己破産後の女性が「いつも」という消費者金融を利用する方法について詳しく解説します。

  • 自己破産後の信用情報と融資の難しさ
  • 地方在住者の選択肢の限界
  • 緊急資金需要と現実的な対策

自己破産後は信用情報が大きく損なわれ、金融機関からの新たな融資が厳しくなります。特に地方に住んでいる女性は、物理的にアクセス可能な金融機関も少なく、選択肢が限られます。

しかし、急な医療費や生活費の補填など、緊急の資金需要は避けられません。そこで、「いつも」のような消費者金融が解決策として浮上します。

消費者金融「いつも」の特徴と強み

「いつも」は、高知県に本社がある消費者金融で、自己破産や債務整理中の女性でも融資実績が豊富です。この金融機関は、原則として在籍確認が電話なしで、即日融資や郵便物なしのサービスも提供しています。

  • 在籍確認の電話なし
  • 即日融資可能
  • 郵便物なし
  • 柔軟な審査基準

「いつも」の最大の特徴は、自己破産後であっても在籍確認の電話を行わない点です。職場への連絡を避けたい女性でも安心して利用できます。

また、即日融資が可能であり、急な出費にも迅速に対応できますし、郵便物が送られてこないため、家族に知られる心配もありません。

「いつも」の柔軟な審査基準により、自己破産や債務整理中の女性でも融資を受けられる可能性が高いのも嬉しいですね。

「いつも」自己破産後の審査基準と申し込みの流れ

「いつも」で自己破産後に融資を受けるための審査基準と申し込みの流れについて解説します。

  • 必要書類の準備
  • 申し込み方法
  • 審査の流れ

「いつも」の必要書類の準備

「いつも」で自己破産後に融資を受けるためには、以下の書類が必要です。

  • 身分証明書(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)
  • 保険証(社会保険証、国民健康保険証など)
  • 収入証明書(給与明細、源泉徴収票など)

「いつも」の申し込み方法

「いつも」の融資は、インターネットから簡単に申し込むことができます。いつもの公式サイトにアクセスし、必要事項を入力して送信するだけです。

「いつも」の審査の流れ

申し込みが完了すると、「いつも」の審査担当者から電話がかかり、ヒアリングが行われます。

このとき、自己破産後の理由や借り入れの目的について聞かれることがありますが、「いつも」の電話対応は丁寧なので不安を感じる必要はありません。

審査に通過すれば、契約手続きを経て、融資が実行されます。

地方在住女性のための「いつも」利用のメリット

地方在住の自己破産した女性が「いつも」を利用することで得られるメリットについて具体的に説明します。

  • アクセスの容易さ
  • 柔軟な対応
  • 安心のサポート体制

「いつも」はインターネット申し込みに対応しています。

地方からでも簡単にアクセスできて、「いつも」の柔軟な審査基準により、自己破産後でも融資を受けやすい点が魅力です。

また、サポート体制も充実しています。電話やメール、LINE、公式サイトのチャットで問い合わせに迅速に対応してくれます。

実際の「いつも」利用者の体験談

「いつも」の利用者の体験談を紹介します。

具体的に「いつも」の信頼性や利便性を確認してみましょう。

「いつも」利用者 葉月 彩 さん(30代女性)の体験談

わたし葉月彩(仮名)は東京都で公務員として働いています。自己破産を経験した私が再びお金を借りる際に中小消費者金融「いつも」を選んだ理由とその過程についてお話しします。自己破産後、お金に対する価値観が変わり、再度の借入れには不安がありました。しかし、「いつも」のスタッフは私の不安を理解し、丁寧に対応してくれました。大手消費者金融と比べて中小消費者金融の方が個々の事情に合わせたきめ細やかな対応をしてくれるため、私のような金融事故歴がある人にとって安心感があります。

金融機関選びでは、闇金や悪質な街金に注意する必要があります。「お金を借りる相談所」の専門家からのアドバイスを受け、正しい金融機関の選び方を学びました。私は「ティーアンドエス」と「いつも」を比較検討しましたが、「いつも」のサポート体制が魅力的でした。特に、女性専用ダイアルや在籍確認なしの配慮が安心材料となり、「いつも」を選びました。

私の経験を通じて、金融機関選びでは金利や融資のスピードだけでなく、利用者の事情を理解し適切に対応してくれるサポート体制が重要であることを学びました。「いつも」は特にその点で優れており、金融事故歴のある人にも安心して融資を受けられる環境を提供しています。これから中小消費者金融を選ぶ方々に、私の経験が参考になれば嬉しいです。

さらに詳しくは、下記「私が直面したティーアンドエスの不安と中小消費者金融「いつも」の安心融資体験」でご覧いただけます。

「いつも」利用者サトウメグミさん(40代女性)の体験談

わたし サトウメグミ は、45歳のシングルマザーで東京に住んでいます。現在、オフィスワークの正社員として働き、年収は509万円、勤続年数は18年3ヶ月です。私は2年前に125万円を任意整理し、毎月4万円を返済中です。最近、子供の七五三のために20万円の融資が必要になりましたが、レディースフタバとエースでは借りられませんでした。

Dさんに相談したところ、女性専用ダイアルがある「いつも」という金融会社を勧められ、債務整理中でも20万円なら借りられる可能性があるとのことでした。10月10日に「いつも」に申し込み、10月12日に20万円の融資を受けることができました。在籍確認の電話もなく、手続きがスムーズで非常に助かりました。

「いつも」のスタッフは私の状況を理解し、丁寧に対応してくれました。この経験から、債務整理中でも適切な情報とアプローチで必要なお金を確保できることを学びました。特に女性専用ダイアルや在籍確認なしの条件を満たす会社を選ぶことが重要です。債務整理中でも、適切な情報とサポートを得ることで、お金の問題を乗り越え、より良い未来へと進むことができます。

さらに詳しくは、下記「【在籍確認なし】シングルマザーが債務整理中にお金を借りるケーススタディ」でご覧いただけます。

【30歳女性】北海道キャネット、セントラル、ファースト、いつもに申込み【審査体験談】」も30代女性が「いつも」を利用した経験談です。YouTubeのショート動画もあるので、簡単に内容をご確認いただけます。

「いつも」利用者Cさん(50代女性)の体験談

わたし51歳のシングルマザーです。自己破産歴があり、郵便物なしと在籍確認なしで20万円を借りたいと考えています。これまでにファーストといつもの2社に申し込みましたが、ファーストは在籍確認の電話が必要だと言われ、審査に落ちました。そこで「いつも」に申し込んだところ、仮審査が通り、必要書類を提出し、在籍確認も社員証と名刺の提出で済みました。最終的に30万円の融資を受けることができました。

自己破産歴があると融資を受けるのが難しいですが、「いつも」は郵便物なし、在籍確認なしの条件で対応してくれました。この経験から、中小消費者金融でも柔軟な対応が期待できることを学びました。適切な情報を持っていれば、自己破産歴があっても必要な融資を受けることができます。

さらに詳しくは、下記「ファーストといつも借りれるかな?シングルマザーです。自己破産歴あり郵便物なし在籍確認なし」でご覧いただけます。

自己破産後の信用情報の回復方法

自己破産後に信用情報を回復するための方法について解説します。

  • 信用情報の確認
  • 計画的な返済
  • 新たな信用履歴の構築

信用情報の確認

まず、自分の信用情報を確認しましょう。信用情報機関に問い合わせることで、自分の信用情報を把握することができます。

信用情報の問い合わせ先には以下の機関があります:

  1. JICC (日本信用情報機構)
    URL: JICC公式サイト
    主に消費者金融が加盟しています。
  2. CIC (株式会社シー・アイ・シー)
    URL: CIC公式サイト
    主にクレジットカード会社や信販会社が加盟しています。
  3. 全国銀行個人信用情報センター
    URL: 全国銀行個人信用情報センター公式サイト
    主に銀行が加盟しています。

これらの信用情報機関に問い合わせることで、自身の信用情報を確認することができます。

計画的な返済

「いつも」への返済を計画的に続けることで、信用情報が徐々に改善されます。遅延なく返済を行うことが重要です。

例えば、「いつも」への返済をきちんと続けていると、信用スコアが上がり、将来的にローンの審査が通りやすくなります。

新たな信用履歴の構築

新たな信用履歴を構築するために、「いつも」から融資を受け、計画的に返済を行うことが効果的です。これにより、自己破産後の信用情報が回復しやすくなります。

例えば、「いつも」からの融資をきちんと返済し続けることで、金融機関からの信頼が回復し、将来的に住宅ローンや車のローンの審査が通りやすくなります。

「いつも」についてよくある質問(FAQ)

最後に、「いつも」についてよくある質問(FAQ)をまとめました。

「いつも」で自己破産後でも本当に融資を受けられますか?

はい、「いつも」は自己破産後でも融資実績が豊富です。柔軟な審査基準により、自己破産後でも融資を受けられる可能性が高いです。

「いつも」は女性でも借りられますか?

はい、「いつも」は女性でも安心して借り入れができます。実際、多くの女性が利用しており、柔軟な審査基準や在籍確認なしといった特徴が女性にとって利用しやすい点となっています。特に、自己破産後でも審査に通る可能性が高く、急な出費にも迅速に対応できるため、安心して利用することができます。

「いつも」は地方からでも借入できますか?

はい、「いつも」は地方在住の方でも借り入れが可能です。
インターネット申し込みに対応しているため、地方からでも簡単にアクセスできます。また、郵便物なしのサービスも提供しており、地方在住者でも家族に知られることなく利用することができます。柔軟な審査基準と迅速な対応により、地方にお住まいの方でも安心して融資を受けることができます。

返済が難しくなった場合はどうすればよいですか?

返済が難しくなった場合は、早めに「いつも」に連絡し、返済計画の見直しを相談してください。適切なサポートを受けることができます。

在籍確認が本当にないのですか?

はい、「いつも」では原則として在籍確認の電話なしです。職場への連絡を避けたい方でも安心して利用できます。

「いつも」の具体的な審査基準と「自己破産者」の審査通過ポイント

「いつも」の審査基準は、他の消費者金融と比較しても柔軟で利用者に配慮したものとなっています。具体的な審査基準と通過のポイントについて詳しく解説します。

  • 収入の安定性
  • 債務整理後の期間
  • 現在の債務状況
  • 申請書の記載内容

収入の安定性

「いつも」の審査において、収入の安定性は非常に重要です。

正社員はもちろん、パートタイマーやアルバイトでも、一定の収入が継続的にあることが求められます。

収入証明書の提出が必要なので、直近2ヶ月分(最低1ヶ月分)の給与明細を用意すると良いでしょう。

債務整理後の期間

自己破産してからの経過期間も審査に影響します。

一般的には、債務整理後から1年以上経過していることが望ましいとされていますが、「いつも」では自己破産免責後2ヶ月で借入できたレポートもあります。

また、自己破産後に「いつも」に申し込む際は、他の借り入れがないこと、他の借り入れがあっても件数が少ないことが審査通過のポイントです。

現在の債務状況

現在の債務状況も重要です。

複数の金融機関から借り入れがある場合、特に自己破産者は審査に通過しにくくなります。できるだけ借り入れを整理し、返済実績を作ることが重要です。

申し込みフォームの入力内容

申し込みフォームの入力内容も審査に大きく影響します。虚偽の記載がないよう、正確かつ詳細に記入することが大切です。

他の消費者金融との比較

「いつも」と他の消費者金融との比較を行い、それぞれの特徴や利便性を明確にします。

  • 「プロミス」
  • 「アコム」
  • 「アイフル」

「プロミス」

消費者金融プロミスは、即日融資や無利息期間などのサービスが特徴の大手消費者金融です。以下にプロミスの主な特徴をまとめます。

  1. 即日融資:最短3分で審査が完了し、即日融資が可能
  2. 無利息期間:初回利用者には、最大30日間の無利息期間あり
  3. 利用条件:プロミスの金利は年4.5%から17.8%と比較的低く、借入限度額は最大500万円。担保や保証人は不要で、パートやアルバイトの方も申し込み可能
  4. 柔軟な返済方法:プロミスは利用者の都合に合わせた多彩な返済方法があるので、返済計画を立てやすく、計画的な借入が可能
  5. カードレス借入:スマホアプリでカードレスでセブン銀行やローソン銀行のATMから借入や返済が可能。スマホアプリでは生体認証(指紋認証)を利用できるため安心

プロミスは迅速な融資と柔軟なサービスを提供する消費者金融として、多くの利用者に選ばれています。ただし、自己破産者の審査通過は厳しいのが現状です。

「アコム」

消費者金融アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社で、信頼性の高い消費者金融として知られています。主な特徴として、以下の点が挙げられます。

  1. スピード審査と即日融資:アコムでは最短20分で審査が完了し、即日融資が可能
  2. 初回無利息サービス:初めて利用する方は契約日の翌日から30日間の無利息サービスあり
  3. 柔軟な利用条件:借入限度額は1万円から800万円、担保や保証人も不要
  4. 24時間365日の申込対応
  5. 多彩な返済方法:利用者の都合に合わせたさまざまな返済方法を提供

アコムは利便性の高いサービスを提供する消費者金融で多くの利用者に選ばれていますが、信用情報が悪い場合や自己破産者の審査通過は難しいのが現状です。

「アイフル」

消費者金融アイフルは、多くのメリットを提供する大手金融会社です。アイフルの特徴を以下にまとめます。

  1. 無利息期間:初回契約日の翌日から30日間、無利息で借入れが可能
  2. 迅速な融資:アイフルは最短18分で融資が可能
  3. スマホアプリの利便性:キャッシングカードなしでもでセブン銀行やローソン銀行のATMからの借入や返済が可能。アプリでは生体認証(指紋認証)で簡単にログインできるため、安全性と利便性が高い
  4. プライバシーの配慮:アイフルは「原則電話連絡なし」「郵送物なし」を選択可能
  5. 広範なATMネットワーク:セブン銀行やローソン銀行などの提携ATMで24時間365日いつでも借入や返済が可能
  6. 借入限度額:借入限度額は最大800万円で、大口の借入れにも対応

アイフルは、急な資金需要やプライバシー保護、利便性を重視する方にとって魅力的な選択肢となりますが、自己破産経験者や信用が低下していると借入できません。

「いつも」からの借り入れしたあとの返済シミュレーション

「いつも」から借り入れした後の返済をシミュレーションを行います。特に自己破産者は、実際の返済負担を把握することが重要です。以下に、具体的なシミュレーション例を示します。

シミュレーション例

  • 融資額:50万円
  • 金利:18.0%
  • 返済期間:36ヶ月

この条件での毎月の返済額を計算します。返済額は元利均等方式で計算されます。

毎月の返済額

毎月の返済額は約18,135円となります。この返済額には、元金と利息が含まれます。返済計画を立てる際には、これを基に月々の収支を見直すことが大切です。

返済総額

返済総額は、36ヶ月で約652,860円となります。融資額50万円に対して、利息が約152,860円かかる計算です。このように、返済期間や金利によって総返済額が大きく変わるため、計画的な返済が重要です。

まとめ:安心して借り入れを行うためのポイント

最後に、安心して「いつも」で借り入れを行うためのポイントをまとめます。

  • 事前に必要書類を準備する
  • 返済計画を立てる
  • 審査基準を理解する

融資を受ける前に、必要書類をしっかりと準備しておきましょう。また、返済計画を立てることで、借り入れ後の負担を軽減できます。審査基準を理解し、自分に合ったプランを選ぶことが大切です。

今すぐ「いつも」に申し込んで安心の融資を受けましょう

地方在住の女性でも、自己破産後に安心して借り入れができる消費者金融「いつも」。ぜひ、今すぐ申し込みを検討してみてください。安心の融資で、新たなスタートを切りましょう。

いつもの名を騙った悪徳業者もいるので、必ず公式ページ「https://www.126.co.jp/」からお申込みくださいね。

いつも

実質年利限度額審査
スピード
融資
スピード
4.8%~18.0%最大500万円最短30分最短30分※
アルバイト・パート自営業者・経営者個人事業主ブラック
在籍確認の電話収入証明書
なし不要※

※注1:必要書類が揃っていれば平日17:30までの申し込みでOK
※注2:郵便物なしで契約可能です
※注3:50万円以上の借入または他社借入との合計が100万円超える場合は収入証明書の提出が必要となります

 

ブラック対応の中小でもっとも即日で借りやすく、在籍確認なし、郵便物なしで借入できる中小消費者金融の一つ。最大60日の無利息期間も魅力的。

  • 即日融資は必要書類が手元に全てそろっていれば17:30までの申込みでOK!
  • 最大60日の無利息サービス
  • 在籍電話なし
  • 審査なしで枠内の借入OK
  • 郵送物なし
  • 大手にはない柔軟な審査
  • 金融ブラック対応(要審査)
  • 5年以内の自己破産や債務整理も融資OK(要審査)
  • 他社借入(4件以上)の方もお申込みいただけます

いつも公式サイトはこちらから

中小消費者金融ランキング

いつも

いつもは高知県の消費者金融です。
原則在籍確認なしで審査が早く現実的に即日融資を狙えます。
メリットは、債務整理中自己破産延滞などがあっても融資実績が豊富なこと。
60日間金利ゼロや郵便物なし、24時間いつでも追加融資できるのも嬉しいですね。
※24時間いつでも追加融資は振込先銀行をPayPay銀行に指定した場合

セントラル

  • 30日間無利息
  • 即日融資(最短30分)
  • 在籍確認なし(書類による在籍確認が行われます)
  • セブン銀行ATMからほぼ24時間入出金可能
  • 自己破産した方もOK
  • 任意整理中、個人再生中の方もOK
  • 延滞歴がある方もOK

アルコシステム

アルコシステムは兵庫県にある消費者金融です。
全国どこからでも最短10分で即日融資も可能なスピード審査。
そして、債務整理歴や自己破産歴、延滞歴があっても融資実績が多数あるのがメリット。
在籍確認なしも相談可能、契約時の郵便物なしのWEB完結など柔軟な審査対応も嬉しいですね。

アルコシステム公式サイトはこちらから

アルコシステム
Web完結・郵便物なし・全国対応・来店不要
実質年利限度額即日融資担保・保証人
15.0%~20.0%最大50万円最短10分 ※1不要
アルバイト・パート個人事業主債務整理中延滞等のブラック
在籍確認郵便物
原則なしなし

※アルコシステムは兵庫県姫路市立町82日本ビジネスビル3階の株式会社アルコシステム(電話番号:0120911900)が展開する消費者金融サービスです
※申込み条件:安定した収入のある方
※必要書類:運転免許証や保険証、収入証明書をご準備ください
※審査状況によっては融資までお時間がかかる場合がございます
※1 即日融資:必要書類が揃っていれば平日17:00までの申し込みで即日借入可能

アロー

アローは愛知県の消費者金融です。
「過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください」と公言する通り、信用情報に不安がある方の融資実績が豊富なのがメリット。
さらに、郵便物なし、原則在籍確認なしなど柔軟な審査が嬉しいですね。
ちなみに申し込みは勤続1年以上が条件なのでご注意ください。

アロー公式サイトはこちらから

アロー【全国対応・来店不要】
実質年利限度額即日融資担保・保証人
15.0%~19.94%最大200万円最短45分不要
アルバイト・パート個人事業主債務整理中延滞等のブラック
在籍確認郵便物
なしなし

※アローは愛知県名古屋市中川区高畑二丁目144番地 高畑KMビル5Fの株式会社アローが展開する消費者金融サービスです
※申込み条件:26歳以上65歳以下で安定した収入のある方
※必要書類:運転免許証や収入証明書をご準備ください。
※審査状況によっては融資までお時間がかかる場合がございます。

金融ブラックの方への融資実績が豊富なアロー。過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください。

その他の中小消費者金融ランキングやランキングの集計方法はこちらからご確認いただけます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミナミケイスケ

監修者 南圭介
2級FP技能士 / 臨床心理士 / みなみFP総合事務所代表
会社勤務を経て2012年に独立。現在はライフプラン作成と家計再生業務を中心に、セミナー・執筆など幅広い活動を行っている。また、「FPとしてできることは何でも挑戦」することをモットーに、企業の経営サポートやグローバル展開など得意分野は多岐に渡る。

-お金を借りる基礎知識