就職氷河期世代におすすめのキャッシングと審査ポイント、在籍確認の電話

更新日:

就職氷河期世代におすすめのキャッシングと審査ポイント、在籍確認の電話

1990年代半ばから2000年代半ばに新卒として社会に出た「就職氷河期世代」。

約半数が非正規雇用で年収は300万円以下。

非正規のためいつ首を切られるかわからないため将来の見通しも立たず、収入も少ないので蓄えもなく、下流化は今後ますます加速します。

就職氷河期世代が直面するもう一つの大きな問題が、困ったときにお金を借りられないという現実です

銀行や大手消費者金融は中年フリーターの審査に対して厳しい対応をする傾向があります。

また、クレジットカードも若いころから信用情報を積み重ねていないと新規発行が難しくなっています。

そのため、就職氷河期世代がお金を借りることができずにヤミ金や違法行為の片棒を担いでお金を稼ぐなど、問題が顕在化しています。

これはあまり知られていないことですが、就職氷河期世代でも中小の優良消費者金融ならお金を借りることができます

大手消費者金融のように多額の広告費を使って宣伝をしていないので知名度がないのが残念ですが、その広告費の分も融資に回しているので氷河期世代でもお金を借りることができるのです。

そこで、まずは「就職氷河期世代におすすめのキャッシング」を紹介します。

そのあと、会社ごとに簡単な説明をして、「就職氷河期世代がキャッシングするときに気をつけてほしいポイント」を紹介します。

キャッシング比較診断〜大手に断られた方・債務整理や自己破産歴がある方専用〜
中小だから借りやすい!おすすめ中小消費者金融まとめへのリンク

就職氷河期世代の方におすすめのキャッシング

ここで紹介するのは、お金を借りる相談所が2018年1月から行なっている利用者アンケートで特に「就職氷河期世代の方から評価が高かった3社のキャッシング」です。

セントラル【全国対応・来店不要・即日融資】

  • 最短30分のスピード審査で即日融資も可能
  • 最大30日間の無利息サービス
  • セブンイレブンで使えるキャッシングカードがとても便利
  • 融資額:最大300万円
  • 金利:4.8%〜18.0%

セントラルのキャッシングも私は利用していますが、セブンイレブンに設置しているセブン銀行ATMで使えるキャッシングカード(Cカード)がとにかく便利です。

24時間いつでも借入できるので、夜中でも助かります

セントラルの詳細を当サイトで確認する

アロー【全国対応・来店不要・即日融資】

  • 最短45分のスピード審査で即日融資も可能
  • 過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください
  • 融資額:最大200万円
  • 金利:15.0%〜19.94%

アローのキャッシングは私が債務整理をしたあとにとてもお世話になりました。

債務整理をしてあまり日が経っていなかったので、どこの審査も通らず困っていたところ、アローだけは相談に乗ってくれて融資もしてもらいました。

在籍電話なし!即日融資OK

アロー公式サイトはこちらから

いつも【全国対応・来店不要・即日融資】

  • 最短45分のスピード審査で即日融資も可能
  • 最大60日間の無利息サービス
  • 郵便物なしだから家族にバレない
  • 融資額:最大300万円
  • 金利:7.0%〜18.0%

私もいつものキャッシングを利用していますが、対応がとても早く丁寧なので満足しています。

あまり知名度のある会社ではありませんが、「全国対応・来店不要」なのでどこからでもお申し込みいただけますし、キャッシングもできます。

管理人

実際、私が利用しているので自信を持ってオススメできるキャッシングです。

郵送物なし即日融資OK

いつも公式サイトはこちらから

いつもの詳細を当サイトで確認する

就職氷河期世代の方がキャッシングする際の注意点

就職氷河期世代の方がキャッシングする際の注意点

就職氷河期世代のキャッシングには、就職氷河期世代に特有の注意点が3つあります。

  • 今までクレジットカードやキャッシング・カードローン、携帯電話の契約、カーローンなどを利用したことがない
  • 月々の返済は収入の20%以内に抑える
  • 最初から何百万円も借りられるわけではない

今までクレジットカードやキャッシング・カードローン、携帯電話の契約、カーローンなどを利用したことがない

もし、これまでに一度も次のような「お金を借りる契約」や「分割払い」の契約をしたことがない場合は、銀行カードローンやプロミスやアコム、アイフルといった大手消費者金融の審査には通らないのが現実です。

  • クレジットカード
  • 銀行のカードローン
  • 銀行の各種ローン
  • 消費者金融のキャッシング
  • カーローン
  • 家電製品などの割賦購入契約
  • 賃貸物件の契約
  • 携帯電話の利用契約 など

上記の利用が一度もないことを俗に「スーパーホワイト」と呼ばれています。

スーパーホワイトとは、クレジットカードやキャッシング、割賦購入の履歴が全くないため収入や勤続年数、利用実績など審査の際に参考にするべき情報が何もないことを言います。

新卒の社会人なら問題ないのですが、すでに40代に突入しつつある就職氷河期世代がスーパーホワイトの状態だと、金融機関からすれば違和感を感じるのです。

スーパーホワイトだとお金を借りるのにも一苦労ですが、幸いにもすでに紹介したいつもセントラルアロー」は申込者を過去で差別することなく公平に審査する誠実な会社なので安心してお申し込みいただけます

42歳・男性・派遣社員
年収:230万円・勤続年数:3年

大学を出てから派遣会社やアルバイトを転々としてきました。実家だったのでそれでやってこれたけど、両親が亡くなってすぐに生活費に困るように。

それでプロミスや三井住友銀行カードローンに申し込んでみたが審査に通らない

ネットで見つけたいつも」に申し込んだら、なんとか30万円の借入限度枠をもらえて、一息つけました

今はその借入限度枠内でなんとかやりくりしています。

月々の返済は収入の20%以内に抑える

月々の返済は月収の20%以内を目安にするとよいでしょう。

例えば、月に20万円をもらう方の返済は「4万円以内」、月に15万円なら「3万円以内」、月に10万円なら「2万円以内」となります。

あくまで目安なので、携帯電話の支払いが2万円や3万円と高かったり、遊興費やギャンブルにたくさんお金を使うようなら、返済できる金額は少なくなります。

最初から何百万円も借りられるわけではない

キャッシングの利用条件を見ると「融資額:最大300万円」のように記載されています。

これを見て、300万円借りられると思って、実際に融資希望額300万円で申し込みをする方もいらっしゃるようです。

しかし、残念ながら300万円の融資希望を出しても審査に通ることはありません。

実は、キャッシングの利用額は「貸金業法」という法律で規定されているのです。

貸金業法によると個人が借入できるのは「年収の1/3まで」となっています。

例えば、年収300万円の方が借入できるのは最大100万円、年収250万円なら約83万円、年収200万円なら約66万円、年収100万円なら約33万円となります。

もし、300万円を借りようとすれば年収は900万円以上必要になります。

日本人の平均年収が350万円くらいなので300万円を借りるのは現実的な話ではありません。

ちなみに、就職氷河期世代の融資希望額で多いのが「1位:10万円・2位:30万円・3位:5万円」となっています。

お金を借りると金利がかかり返済の必要もあります

就職氷河期世代に特有の注意点ではなく一般的な注意点ですが、お金を借りると返済する必要があります。

自分の銀行口座からお金を引き出すように借入を繰り返すケースもありますが、返済できなくなるような利用の仕方はNGです。

特に奨学金の返済もあるので、すでに紹介したように月々の返済額は「月収の20%以内」に抑えるようにしましょう。

また、お金を借りると借りた金額に利息を足して返済する必要があります。

借入金額が大きかったり、返済期間が長くなると利息負担もそれだけ大きくなります。

返済の見通しや返済計画を考えながらご利用ください。

就職氷河期世代の審査ポイント

就職氷河期世代の審査ポイント

キャッシングの利用には、金融機関が行う審査を受ける必要があります。

審査といっても難しいものではないので、あまり難しく考えなくても大丈夫です。

審査のポイント

  • 本人確認
  • 収入の確認
  • 信用調査

それぞれのポイントを順に紹介します。

本人確認

キャッシングの申込みには必ず本人確認書類が必要になります。

本人確認書類としては運転免許証が基本ですが、なければ健康保険証やパスポートなどでも問題ありません。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住基カード

もし、本人確認書類の住所と現在お住まいの住所が異なる場合は、公共料金の領収書などが必要になるので予めご準備ください。

収入の確認

キャッシングの審査では必ず収入の確認が行われます。

原則として50万円以下の借入の場合は、自己申告した年収を基準として審査が行われます。

もし、「50万円以上の融資を希望する場合」や「他社の借入とあわせて100万円を超える融資を希望する場合」には、収入証明書の提出が必要になります。

収入証明書としては、給料明細書(2ヶ月分)などをご準備ください。

信用調査

キャッシングの審査では必ず信用調査が行われます。

信用調査とは、クレジットカードやカードローン、キャッシング、携帯電話などの利用状況を個人信用情報機関で確認することです。

もし、延滞中に申し込みをしても、個人新情報機関で信用情報を調査すれば、すぐにバレてしまうので、審査NGになる可能性が高くなります。

管理人

携帯電話の支払いが督促状が来るほど遅れていると、キャッシングの審査に悪影響が出る可能性があるのでご注意ください。

個人信用情報機関には、過去に債務整理や自己破産、延滞をした記録が5年間残ります。

この5年間は銀行カードローンやプロミスやアコム、アイフルといった大手消費者金融からの借入はできません。

就職氷河期世代の在籍確認

就職氷河期世代の在籍確認

在籍確認は、勤務先に本当に勤めているかどうかを確認するために行われます。

勤務先への電話で在籍確認をすることが多いのですが、社会保険証や社員証の提出で行われることもあります。

勤務先への電話だと職場にバレるかもしれないと不安を感じる方も多いようです。

もし不安ならいつもセントラルなら原則として「勤務先への電話なしなのでお申し込み先の候補としてご検討ください。

就職氷河期世代のキャッシング体験談

ここでは、氷河期世代の方が実際に申し込みをして、審査を受けた体験談を紹介します。

これからキャッシングを利用しようという方は、ぜひ参考にされてください。

延滞したアパート代のためにいつもから10万円キャッシング

44歳・男性・香川県
アルバイト・年収:120万円・勤続年数:1年
金融事故歴:延滞
  • 審査歴:いつも 審査可決・10万円借入

ガソリンスタンドでアルバイトをしています。以前は製造業の派遣社員をしていましたが、40歳を過ぎてから契約を打ち切られてしまい、現在に至っています。

給料は月に10万円程度なので、生活レベルはどん底です。食事を2日1回にしたりしてなんとか凌いでいましたが、ほんのちょっとの貯金を使い切ってしまい、アパートの家賃を滞納してしまいました。

3ヶ月も滞納してしまったので不動産管理会社から立ち退きを迫られてしまいました。何度か話し合いをして、なんとか一か月分でも支払うことで、このまま暮らし続けることができるようになったのですが、お金がありません。それでどうしようもなくて消費者金融からキャッシングすることにしました。

最初はCMなどでもよく目にする大手の消費者金融に申し込みをしたのですが、5分くらいで審査NGの連絡がきてがっかりしました。やはり中年フリーターにはどこもお金を貸してくれないのかと落ち込みましたが、お金がないとホームレスになってしまいます。なんとか審査に通りそうないつもをネットで調べてあるところに申し込みをしました。

キャッシングの希望額は4万円です。審査に落ちたらどうしようと考えていると、いつもから審査に通ったと即日、連絡がありました。これでなんとか家賃を支払うことができると嬉しくなり涙が出ました。

生活費として10万円キャッシング

43歳・男性・東京都
アルバイト・年収:150万円・勤続年数:6ヶ月
金融事故歴:延滞

私のキャッシングは生活費の工面でした。

1年前、会社の業績が悪くなりリストラされました。その後、清掃業のバイトや日雇いの仕事などで繋ぎながら正社員の仕事を探してましたが、40代になると仕事が見つかりません。

微々たる貯金も底をつき、仕方なく生活費の為にキャッシングをしました。

申し込みは携帯で行い、在籍確認などがありましたが、比較的審査が甘かったのか、無事通過して10万円ほどキャッシングすることができました。返済はなんとか日雇いバイトを繰り返しながら行っています。

葬式のためにアローから10万円キャッシング

38歳・男性・福岡県
契約社員・年収:200万円・勤続年数:5年
金融事故歴:なし
  • 審査歴:アロー 審査可決・10万円借入

福岡の警備会社で契約社員をしています。

青森に住む叔父が亡くなり葬式に行くことになり、旅費や香典、手土産、礼服などを準備すると最低でも5万円くらいは必要になりました。しかし、恥ずかしい話ですが私にはこの5万円の貯えもありません。

叔父には子供のころよくしてもらっていたし、久しぶりに両親の顔も見たい……それで消費者金融からお金を借りることを決心しました。

以前に同僚がある消費者金融からお金を借りたという話を聞いていました。そのときは私たちのような低収入の底辺労働者でもキャッシングできるんだと驚いたのでよく覚えていたのです。それで今回は私もその会社に申し込みをすることにしました。

本当にキャッシングできるのか不安だったのですが、「当社の審査は毎月の収入があれば、アルバイトの方でも大丈夫です」と言われ、その言葉とおりに無事5万円の借入をすることができました。

おかげで叔父の葬式に出席することができ、不義理をせずにすみました。

お金を借りる相談所(以下当サイト)は、当サイトが毎月行うアンケート(2018年1月から現在まで毎月実施)に回答をいただいた2,886名の方の審査結果や実際に利用した感想をもとに作られています。当サイト内の審査や審査結果についてはあくまでもご利用者様個人の見解によるもので、審査や審査結果を保証するものではないことをご了承くださいませ。

当サイトはファイナンシャルプランナー:佐藤圭介、貸金業務取扱主任者:佐藤圭介・山本久文、大手消費者金融元店長:山本久文、金融専門フリーライター:奥野めぐみ などの専門家が監修・執筆を行っています。

管理人おすすめのキャッシング

いつものキャッシング・即日融資

郵便物なし 即日融資 枠内借入審査なし 最大60日間の利息0円
いつも|口コミランキング
  • いつも
  • 金利:7.0%〜18.0%
  • 限度額:最大50万円

いつものキャッシングの特徴は?

  • 審査は最短45分・即日融資OK
  • 60日間の無利息期間あり。
  • 郵送物なしのWEB完結!バレずにキャッシング♪
  • 枠内借入は審査なし!

いつものお問い合わせ

全国どこからでも来店不要でご利用いただけます。

郵送物なし即日融資OK

いつも公式サイトはこちらから

いつもの詳細を当サイトで確認する

セントラルのキャッシング・即日融資

在籍電話なし 即日融資 枠内借入審査なし コンビニ借入 最大30日間の利息0円
セントラル|キャッシング口コミ
  • 株式会社セントラル
  • 金利:4.8%〜18.0%
  • 限度額:最大300万円

セントラルのキャッシングの特徴は?

  • 審査は最短30分・即日融資OK
  • 30日間の無利息期間あり。
  • セブン銀行ATMでいつでも借入れOK。
  • 必要書類提出で在籍電話なしもOK!
  • 枠内借入は審査なし!

セントラルのお問い合わせ

即日融資は14時までの申込みが対象。全国どこからでも来店不要でご利用いただけます。

在籍電話なし!!即日融資OK

セントラル公式サイトはこちらから

女性専用サイトはこちらから

セントラルの詳細を当サイトで確認する

アローのキャッシング・即日融資

在籍電話なし 即日融資 独自審査
アロー|キャッシング口コミ
  • 株式会社アロー
  • 金利:15.0%〜19.94%
  • 限度額:最大200万円

アローのキャッシングの特徴は?

  • 審査は最短45分・即日融資OK
  • 過去に債務整理や自己破産をした方もまずはご相談ください。
  • 必要書類提出で在籍電話なしもOK!

アローのお問い合わせ

過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください。全国どこからでも来店不要でご利用いただけます。

在籍電話なし!即日融資OK

アロー公式サイトはこちらから

アローの詳細を当サイトで確認する

-キャッシング基礎知識, 職業別キャッシング
-

Copyright© お金を借りる相談所 , 2019 All Rights Reserved.