節約

大分合同新聞を安心安全に解約する方法

2019年4月14日

中小消費者金融おすすめランキング
【まず確認】融資先は自分に合った業者を選ぶのがポイント!

柔軟な審査力だからでオススメできる「セントラル」「いつも「アロー

1位 セントラル

アコム、アイフル、プロミス、SMBCモビット、レイクALSAの審査に落ちた方もまずはセントラルにご相談ください!セントラルで借りる|セントラルカードローンまとめ

2位 いつも

いつもは過去に債務整理や自己破産をした方も融資の期待度大!大手にはない柔軟な審査対応いつもで借りる|いつも審査口コミまとめ

3位 アロー

大手にはない柔軟な審査対応。債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください!アローで借りる|アロー審査口コミまとめ

新聞を解約して節約

大分合同新聞を解約するには

大分合同新聞の購読は解約することができます。

読まなくなった、お金がない、他紙に替えたい、他県に引っ越す、しつこい勧誘で契約してしまったなど様々な理由で大分合同新聞を解約する必要がでてきます。

トラブルなくスムーズに解約する方法をご紹介します。

大分合同新聞とは

大分合同新聞(おおいたごうどうしんぶん) は、大分合同新聞社が発行する日刊紙です。
大分県大分市に本社を置き、主に大分県内を対象に日刊の新聞を発行。定期購読は朝刊・夕刊セットのみで、発行部数は約20万5000部となっています。

新聞契約の基本を知っておく

新聞契約の基本を知っておく

新聞の購読契約に大分合同新聞社は関係していません

新聞の購読契約には、発行元の新聞社は関与していません。

新聞の宅配契約は、「読者と新聞販売店の間の契約」だからです。解約についても契約者と担当販売店との間で解決するのが基本となります。

そのため、契約内容や解約について大分合同新聞社に問い合わせても、大分合同新聞社が解約の手続きをしてくれることはないので、注意が必要です。

大分合同新聞を解約する前に準備すること

大分合同新聞を解約する前に準備すること

まず確認すべきは担当販売店の連絡先です

大分合同新聞を解約するには、販売を担当している新聞販売店に申し出る必要があります。

契約した時の契約書や、購読料の領収証などに記載されているはずですので、連絡先を確認しましょう。

もし、担当販売店が分からなければ、下記のリンクで調べることができます。

担当の新聞販売店名 (屋号や会社名)と連絡先が確認できたら、準備はOKです。

契約期間が終わった時点で解約したい場合

契約期間が終わる前に販売店に解約の連絡を入れましょう

新聞の契約は月ぎめの料金となっていて、契約期間も1ヶ月から半年、一年など人によって異なります。

契約期間の終わりが近くなったら、担当の販売店に「今月末で止めてほしい」と電話で連絡すればOKです。

解約の理由を聞かれることもありますが「新聞を読まなくなった」と言うだけでOKです。

「他紙に変える」とか「購読料が高い」などの理由だと、「1ヶ月無料にします」など粘られることになるので面倒かもしれません。

新聞販売店は個人経営のところが多いので、「3ヶ月後に解約します」など、先の日付で解約の電話を入れても、忘れられてしまう可能性があります。

解約の電話は、解約する月の前月くらいにかけるのがよいでしょう。

契約期間の途中で解約したい場合

特別な理由がない限り途中での解約は難しい

新聞の契約は、1ヶ月ごとの自動更新契約が基本なのですが、3ヶ月や半年、1年といった長期契約をするケースもあります。

そのような長期契約の場合は、購読料の値引きや洗剤などの景品といった特別なサービスを受けていることが多いでしょう。

特別サービスだけ受け取っておいて、新聞購読契約だけは中途で解約するという都合のいいことは基本的にはできません。

ただし、販売店が担当する配達エリア外に引越しする場合は、そもそも配達不可能になるので、スムーズに解約できることもあります。

それ以外のケースだと、販売店ごとに対応が異なります。

中途解約は一切受け付けないケースもあれば、支払済みの購読料が戻ってこないケース、もらった洗剤やチケットなどの返却を求められるケースもあるかもしれません。

長期契約は、解約が難しいので、できるだけ短い期間で契約しておくのが賢明です。

しつこい勧誘で契約したが解約したい場合

契約した以上新聞購読の契約は有効です

新聞勧誘でのトラブルを聞くケースもあります。

もし、あなたが「しつこい勧誘で契約した」としても、契約した以上はその契約は有効です。

一度契約してしまったら、契約した期間は新聞を購読しなくてはいけません。

自宅への訪問で契約したなら8日以内にクーリングオフの手続きをしましょう

自宅に訪問してきたセールスパーソンに勧誘されて、新聞の購読契約をした場合には、「クーリングオフ」が適用されます。

クーリングオフとは、訪問販売から消費者を保護するために、契約した日から8日以内に解約を申し出れば無条件で解約できるという法的な制度です。

クーリングオフは書面で連絡しましょう。

電話や対面でもクーリングオフの申告は可能ですが、「担当者不在」や「折り返し電話する」などではぐらかされ、クーリングオフが可能な8日間を経過してしまうケースもあります。

そのため、クーリングオフは書面で行うのが基本となっています。

書面は、ハガキや封書を特定記録郵便など相手先への配達と受取を確認できる方法で送ります。

お願い
記載されている内容は調査当時のものです。必ずしも最新の情報とは限りませんので、契約内容や手続きについての詳細はご自身で直接ご確認ください。

おすすめキャッシング・カードローン(柔軟な対応力重視型)

いつも

高知県の「担保なし+保証人なし」の消費者金融。ネット申し込みで全国どこからでも来店不要で最短即日融資できます。申し込みは20歳以上で勤続年数2ヶ月からOK。独自審査で「他社では審査に落ちたけどいつもなら借りられた」と嬉しいクチコミ多数あり。

◎最短45分で即日融資も可能!
◎60日間金利ゼロ(無利息期間)
◎郵送物なし。家族にバレない♪
◎在籍確認なしも可能。会社にバレない♪

セントラル

「パーソナルクレジットセントラル」や「マイレディス」というキャッシングサービスを展開する株式会社セントラルは、愛媛県松山市に本社がある創業40年以上の老舗消費者金融です。全国的な知名度はありませんが、東京や横浜、中国四国地方を中心に十数店舗を展開する地元ではお馴染みの優良企業です。

◎最短30分で即日融資も可能!
◎30日間金利ゼロ(無利息期間)
◎セブンイレブンで24時間365日いつでも借入OK!
◎在籍確認なしのWEB完結!会社にバレない♪

アロー

「過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください」と公言する愛知県のネット専門キャッシング業社。サイト開設10年のお金を借りる相談所でも人気があり、融資実績も豊富で安心安全にお金を借りられるオススメ消費者金融です。

◎最短45分のスピード審査で即日融資も可能!
◎WEB完結。郵便物なし
◎債務整理や自己破産、延滞した方への融資実績豊富

  • この記事を書いた人

お金を借りる相談所 編集長

20年ほど前に借金300万円を債務整理して、過払い金返還請求訴訟をした経験があります。信用情報機関の異動(事故)情報が削除されるまでは、借入先を探すのに本当に苦労しました。だから、本当にお金を借りたい人に必要な情報をお届けしたいと思い、「お金を借りる相談所」を運営しています。
経歴
京都大学文学部人文学科卒業
京都大学大学院文学研究科中退
長崎大学大学院長崎純心大学大学院人間文化研究科人間文化専攻単位取得退学
株式会社リクルートに10年間勤務し、独立。現在、はるデザイン合同会社の代表としてWebデザイナー、ファイナンシャルプランナー、心理カウンセラーとして活動しています。
資格:ファイナンシャルプランナー、臨床心理士

-節約
-