楽天銀行スーパーローン|審査と在籍確認、口コミ評判まとめ

楽天銀行スーパーローンとは楽天銀行株式会社が提供するカードローンサービスです。

楽天のカードと聞くと楽天カードマンを連想する方も多いと思いますが、別物です。

楽天カードマンは楽天カード株式会社が発行するクレジットカードのイメージキャラクターで、ここで紹介するのは楽天銀行スーパーローンです。

クレジットカードと銀行のカードローンの違いは、金利と借入限度額、ショッピングに利用できるかどうかにあります。

楽天カード
(クレジットカード)
楽天銀行スーパーローン
(銀行のカードローン)
借入限度額1~90万円800万円
金利18.0%1.9%~14.5%
お買い物×

楽天カード(クレジットカード)のキャッシングは消費者金融に近い金利と限度額設定になっています。

一方、楽天銀行スーパーローンは、流石に銀行のカードローンだけあって低金利なのと、限度額も高めに設定されているのが魅力です。

近々お金が必要だが、できるだけ低金利で借りたい、少しまとまったお金が必要だ、という方には「楽天銀行スーパーローン」がおすすめです。

審査時間

銀行カードローンは審査に時間がかかります。

以前は「最短即日融資・専業主婦でもOK・総量規制対象外」を宣伝して過度な貸付を行なっていましたが、過剰貸付が国会でも問題となり、現在は審査も厳格化されています。

そのため、即日融資はできませんし、審査にも時間がかかります

また、融資対象者も公務員や一部上場企業の正社員が優遇される傾向があります。

最短で借りる方法

楽天銀行カードローンは即日融資できません。もし今すぐお金が必要なら即日融資もできる消費者金融のキャッシングをご利用ください。

楽天銀行のカードローンは、遅くとも2営業日で審査の回答があります。

銀行カードローンは審査に時間がかかるので、実際にお金を手にいれるには1週間以上も先になります。

もし今すぐお金が必要なら即日融資もできる消費者金融のキャッシングをご利用ください。

最短で借りるための本人確認書類の提出方法

楽天銀行のカードローンの審査に無事通過すると本人確認の書類の提出となります。

書類の提出方法は、郵送かスマートフォンのアプリから行うことができます。アプリの場合、スマートフォンで書類を撮影し、アップロードするだけなので、はやくて簡単です。アプリの使い方がいまいちわからない方は、郵送することになります。時間はかかりますが、確実です。

即日融資できる中小消費者金融

楽天銀行スーパーローンは即日融資できません。今すぐお金が必要なら消費者金融のキャッシングをご利用ください。

今すぐお金が必要な方は以下の会社の中からお申し込みくださいませ。

楽天銀行スーパーローンの審査と申し込み基準

楽天銀行スーパーローンの申込基準は「満20歳以上62歳以下で継続して安定した収入のある方」となっています。

銀行融資という特性上、公務員や一部上場企業の方におすすめです。

逆に非正規(パート・アルバイト・契約社員・派遣社員)の方にはおすすできません。

申し込み基準

  • 無職の申し込みNG。
  • 公務員や一部上場企業の方におすすめ
  • 非正規(パート・アルバイト・契約社員・派遣社員)の方にはおすすできません

安定した収入は400万円以上

銀行のカードローンでも消費者金融でも申し込み基準には「安定した収入」とあります。なんとも漠然とした表現です。いったいいくらなのでしょうか?

一般的に銀行のカードローンの安定した収入は400万円以上です。

この年収前後あれば審査に通る可能性が高まります。もちろんこの年収以下でも審査に通ることもあるのであくまで目安としてお考えください。

※ちなみに大手の消費者金融は300万円、中小の消費者金融で150万円が目安となる年収です。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認

簡単な流れ

  • 申し込み
  • 本人確認
  • 仮審査の結果通知
  • 在籍確認の電話
  • 本審査の結果通知
  • 契約
  • 融資

どんな金融機関でも在籍確認があります。

楽天銀行スーパーローンの場合は、申し込みを行い、審査結果がメールで届いた後、審査OKの場合は最終確認として職場への在籍確認の電話がかかります。

楽天銀行スーパーローンの申し込みページにある、よくある質問コーナーに、勤務先への在籍確認に関するものがあります。

勤務先への在籍確認はありますか?また、在籍確認はどのように行われるか教えてください。

審査の一環としてお電話にてご勤務先への在籍確認を行わせていただきます。在籍確認のお電話は、非通知設定・担当者個人名でご連絡いたします。

  • ※社名を尋ねられた場合、「楽天銀行の○○(担当者名)」とお伝えします。
  • ※非通知拒否設定の場合、電話番号を通知の上お電話させていただきます。

個人名で電話をかけてくれますが、社名を訪ねられた時は楽天銀行という名前を出すので借金のことが会社にバレてしまいます

在籍確認に不安がある方は下記リンク先の「在籍確認も安心」な中小消費者金融をご利用ください。

楽天銀行スーパーローン その他のポイント

申込み方法

楽天銀行スーパーローンの申込みの方法

  • インターネット(パソコンス・マートフォン・携帯)

楽天銀行スーパーローンの申し込み方法はネット申し込みのみとなっています。質問等は電話でもできるのですが、申し込みは公式ホームページからだけとなっています。

必要書類等も郵送もできますが、スマートフォンで撮影してアプリでアップロードすることができるので手軽で簡単です。

申込み方法は簡単ですが、審査結果が出るので1週間程度かかることもあるようです。実際に現金を手にするのも10日以上かかるようなので、今すぐお金が必要なら審査が早い消費者金融がおすすめです。

金利

楽天銀行スーパーローンの金利:1.9~14.5%

楽天銀行スーパーローンの金利は「1.9~14.5%」です。

低金利と言われている都市銀行のカードローンの中でも最高金利が14.5%というのは低い方です。

金利に幅があるのは、利用限度額によって適用される利率が決まるためです。

利用限度額は申し込みの際に申告する希望額を考慮して審査で決まることになります。

また、消費者金融系キャッシングに比べるとかなり低めになっています。最高金利で比べると3%前後の差があります。

利用限度額と金利(年率)
借入額金利
10万円以上100万円未満14.5%
100万円以上200万円未満9.6%~14.5%
200万円以上300万円未満6.9%~14.5%
300万円以上350万円未満4.9%~12.5%
350万円以上500万円未満4.9%~8.9%
500万円以上600万円未満4.5%~7.8%
600万円以上800万円未満3.0%~7.8%
800万円1.9%~4.5%

消費者金融の場合、100万円未満の借り入れは、18%になることが多く、銀行カードローンでも15%ぐらいが一般的です。

一方、楽天銀行スーパーローンは100万円未満の金利も14.5%と低めに設定されているので嬉しいですね。

借入限度額

楽天銀行スーパーローンの借入限度額:10~800万円

楽天銀行スーパーローンの借入限度額は、「10~800万円」です。

契約当初から800万円まで借りられるわけではなく、一定の契約期間と返済実績に応じて限度額を増額することができます。

自分から限度額の増額を申込むこともできますが、審査があるので希望通りになるとは限りません。

借入方法

楽天銀行スーパーローンの借入方法

  • ネットキャッシング(パソコン・携帯電話)
  • 電話申し込みの銀行振込
  • ATMからの借り入れ

楽天銀行スーパーローンでは、ネットキャッシングを使うと24時間365日いつでもお金の出し入れができます。

※振込先が楽天銀行の口座なら、24時間いつでも即時反映されますが、その他の金融機関の場合、14時45分までに申込まないと当日中に反映されません。

※また、ネットキャッシングを利用するためには、インターネット会員「メンバーズデスク」に登録する必要があります(ローンカードが手元にあればホームページですぐに登録できます)。

楽天銀行の口座があれば、24時間365日即時借入可能

楽天銀行の口座を持っていれば、24時間365日いつでも振込キャッシングを利用できます。

手続きはホームページ、または電話で申込むだけで簡単でスピーディ。手数料が無料なのも嬉しいですね。

電話での申込み

専用のフリーダイヤルからオペレーターに借入を申込みます。振込みが反映される時間帯はネットキャッシングと同じです。こちらも手数料は無料です。

提携CD・ATM

都市銀行、地方銀行、コンビニなど、全国に約80,000台の提携CD・ATMが設置されています。楽天銀行は店舗をもっていないので、利用するATMは提携する銀行やコンビニのATMを使うことになります。

提携ATM

銀行

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 三井住友銀行
  • 東京スター銀行
  • 東京都民銀行
  • 北都銀行
  • 愛知銀行
  • 栃木銀行
  • 名古屋銀行
  • 高知銀行
  • 富山銀行
  • 大光銀行

コンビニ

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • スリーエフ
  • ポプラ
  • デイリーヤマザキ
  • セーブオン

提携する銀行・コンビニATMは、借入時の手数料が無料になります。

返済方法

楽天銀行スーパーローンの返済方法

  • 口座引落
  • インターネットから返済
  • ATMからの返済

口座引落

引き落とし先として指定できる口座は楽天銀行に限りません。都市銀行・地方銀行・信託銀行・信用金庫・労働金庫・農業協同組合などから選べます。返済時の手数料は無料です。

インターネット返済

ホームページにログインし、返済手続きを行うだけで完了します。メンテナンス時以外は24時間利用可能で手数料もかかりません。

ネットキャッシング同様、インターネット会員「メンバーズデスク」への登録が必要です。また、インターネットバンキングを利用できる金融機関の口座が必要となります。

提携ATMからの返済

提携ATMからも返済可能です。ATM利用時の手数料等は上記の借り入れと同じです。

返済期日

1日、12日、20日、27日から選べるようになっています。

ただし、金融機関や返済方法によっては指定できない場合があります。たとえば、27日を指定できるのは楽天銀行を引き落とし口座として指定した場合のみになります。

月々の返済額

楽天銀行スーパーローンの返済方式は、残高スライドリボルビング返済方式と元利込定額リボルビング返済方式が選べるようになっています。

最初は「残高スライドリボルビング返済」に設定されているので、変更を希望する場合は、電話で連絡をします。

振込の場合は、ネットバンキングから振り込むか、お客様専用のローン返済口座がありますので、その口座へ振り込むことになります。

残高スライドリボルビング返済方式

残高スライドリボルビング返済は、利用残高に応じて毎月の返済額(利息+元金)が増減する返済方式。残高が大きいうちは返済額も大きく、残高が小さくなると返済額も小さくなっていきます。

利用残高と月々の返済額
10万円以内2,000円
10万円超30万円以内5,000円
30万円超50万円以内10,000円
50万円超100万円以内15,000円
50万円超100万円以内15,000円
100万円超150万円以内20,000円
150万円超200万円以内30,000円
200万円超250万円以内35,000円
250万円超350万円以内40,000円
350万円超400万円以内45,000円
400万円超500万円以内50,000円
500万円超600万円以内60,000円
600万円超700万円以内80,000円
700万円超800万円以内100,000円

元利込定額リボルビング返済方式

元利込定額返済は、利用残高に関係なく毎月一定額(利息+元金)を返済していきます。毎月の返済額は利用限度額によって決まっています。

利用残高と月々の返済額
50万円以内1万円以上
50万円超100万円以内2万円以上
100万円超150万円以内2万5千円以上
150万円超250万円以内3万5千円以上
250万円超300万円以内4万円以上
300万円超500万円以内5万円以上

たとえば20万円借りる場合、残高スライドリボルビング返済方式なら、月々5千円、元利込定額リボルビング返済方式なら、月々1万円の返済から可能です。

元利込定額返済のほうが支払利息をおさえられるので、余裕があるならこちらを選択しましょう。残高スライドリボルビング返済の場合、だんだん返済が楽になる一方で返済が長引き、利息も膨らんでしまいます。随時返済を使ってはやめに元金を減らしてしまいましょう。

繰上げ返済

好きなときに随時返済(繰上げ返済)することができます。方法は、提携ATM、インターネット返済、振込のいずれか。振込の場合、手数料は利用者負担となります。

随時返済の分は全て元金にあてられるので、余裕があるときはどんどん返してしまいましょう。元金が減ればそれだけ完済が早くなって、結果的に支払う利息の額も小さくなります。

楽天銀行スーパーローンの申込みから借入までの流れ

step
1
申込み

  • 申込み方法:ネットのみ

step
2
本人確認

  • 本人確認の書類を提出します

step
3
仮審査の結果通知

  • 1日から3日程度かかる
  • この時点で個人信用情報(JICC)を照会
  • 融資可能な場合のみ、勤務先への在籍確認の電話が行われます

step
4
在籍確認の電話

  • 勤務先への在籍確認の電話が必ず行われます

step
5
本審査の結果通知

  • 申込みをした本人への電話で審査結果の通知と借入条件の最終確認が行われます。

step
6
郵送で契約の後、融資

  • 送付された契約書類に記入して、返送します。契約書類に不備がなければ、楽天銀行が指定した日時に指定の口座に振込みされます。

楽天銀行スーパーローンの基本情報

2018年頃から金融庁の指導で、銀行系カードローンの審査がとても厳しくなっています。大卒公務員や一部上場企業にお勤めの方は問題ないのですが、それ以外の属性の方には銀行カードローンはおすすめできません。

お金を借りる必要があるなら、初めての方でも比較的借りやすい消費者金融のキャッシング・カードローンを強くお勧めします。

というのも、審査に落ちてしまうとそれだけで個人信用情報に傷がついてしまうのです。自分の信用情報を守るためにも申込みしやすい消費者金融をご利用ください。

商号楽天銀行株式会社
住所東京都世田谷区玉川1-14-1楽天クリムゾンハウス
公式サイトhttps://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/
登録番号関東財務局長(登金)第609号
融資額10万円〜800万円
金利1.9%~14.5%
遅延損害金年率
(実質年率)
19.9%
返済方式残高スライドリボルビング返済方式
担保不要
連帯保証人不要
必要書類
  1. 健康保険証、運転免許証などの身分証明書
  2. (収入証明書)
お申込資格
  1. 満20歳以上62歳以下の方で安定した収入のある方
  • パート・アルバイト可(お申し込みは60歳まで)
  • 個人事業主・法人代表の方は収入証明書の提出が必須です。
  • 無職の方のお申し込みはお断りいたしております。

楽天銀行スーパーローンのの口コミ評判

情報をお寄せください!

口コミ応募はこちらから

当サイトでは皆様からの情報をお待ち致しております。キャッシングを利用した感想や金融業者の対応等、お寄せいただければ幸いです。当サイトに掲載させていただいたユーザー様には、些少ですがお礼もご用意いたしております。

街金・中小消費者金融 人気ランキング

いつも

いつもはお振込まで最短45分で即日融資もできる利便性で人気のキャッシング。在籍確認も安心♪

即日融資の対象は「必要書類が手元に全てそろっていれば17:30までの申込みで即日借入可能」となっています。

いつもの特徴

  • 最短45分で即日融資も可能!
  • 60日間の無利息期間あり!
  • 郵送物なしのWEB完結!家族にバレない♪

在籍確認も安心♪まずはいつもにご相談ください。

セントラル

セントラルはお振込まで最短30分で即日融資もできる利便性と創業40年以上の老舗ならではの安心感で人気のキャッシング。在籍確認も安心♪

即日融資の対象は「必要書類が手元に全てそろっていれば17:30までの申込みで即日借入可能」となっています。

セントラルの特徴

  • 最短30分で即日融資の可能!
  • 30日間の無利息期間あり!
  • 在籍電話なしも可能!

セントラルは中小消費者金融の中では即日で借りやすく、債務整理・自己破産歴があっても申し込み可能なのが嬉しいですね。

アロー

アローはお振込まで最短45分で即日融資もできる利便性で人気のキャッシング。

過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください!

アローの特徴

  • 最短45分で即日融資も可能!
  • 在籍電話なしも可能!
  • 過去に債務整理や自己破産をした方もまずはご相談ください!

過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにお申し込み・ご相談ください

フクホー

中小でもっとも借りやすいキャッシングの一つ。大手に断られてお困りのならフクホーに相談。

アルコシステム

5ちゃんねるで評判のよい中小消費者金融。ここがダメなら正直もうどこからも借入できないかも。

エイワ

エイワは来店して対面審査が必要な街金で福井県・島根県・鳥取県・沖縄県以外が融資対象地域となっています。

今どき珍しい対面審査でかなり厳しいこと言われたり、説教されたり、人生を語られたり、その場で申込者自身が在籍確認の電話をしたりと昭和臭がプンプンしますが、その分かなり煮詰まった方でも5万円、9万9千円と少額融資をしてくれます。

アムザ

アムザは福岡県博多市で営業している街金です。

一応全国対応ですが福岡近県のほうが取り立てが楽なので審査に有利です。

とにかく提出書類が多く揃えるの時間がかかりますが、申し込みから融資までWEB完結なので家族にバレずに借入したい方は助かります。

AZ

AZは京都市で営業する全国対応の街金です。審査が早く即日融資が狙えるので人気があります。

  • この記事を書いた人
奥野めぐみ

奥野めぐみ(監修・執筆)

資格:2級FP技能士、証券外務員一種
経歴:早稲田大学商学部卒業後、証券会社で営業を経験。出産を機に、フリーライターへ。主にマネー・教育について執筆。シングルマザー。

-楽天銀行カードローン, 銀行カードローン
-, ,

© 2020 お金を借りる相談所