借金・キャッシング・カードローンの基礎知識 審査

キャッシング・カードローンの審査になんで通らないの?「審査なし」「審査基準が甘い」と消費者金融比較サイトで見たのに借りられないときの対処法

2021年9月9日

中小消費者金融おすすめランキング
【まず確認】融資先は自分に合った業者を選ぶのがポイント!

柔軟な審査力だからでオススメできる「セントラル」「いつも「アロー

1位 セントラル

アコム、アイフル、プロミス、SMBCモビット、レイクALSAの審査に落ちた方もまずはセントラルにご相談ください!セントラルで借りる|セントラルカードローンまとめ

2位 いつも

いつもは過去に債務整理や自己破産をした方も融資の期待度大!大手にはない柔軟な審査対応いつもで借りる|いつも審査口コミまとめ

3位 アロー

大手にはない柔軟な審査対応。債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください!アローで借りる|アロー審査口コミまとめ

キャッシング・カードローンの審査になんで通らないの?「審査なし」「審査基準が甘い」と消費者金融比較サイトで見たのに借りられないときの対処法

キャッシング・カードローンの審査に落ちてお悩みではありませんか?審査基準は非公表なのでどうすれば借りられるのか分かりませんよね。

そこで、1,000を超える口コミと消費者金融へのインタビューから「審査に通らない理由」を徹底解説します。

審査に落ちてしまったあなた、これから審査を受けるあなたの審査対策としてご活用くださいね。

監修者 ミナミ ケイスケの一言コメント!
FP ・臨床心理士
コメント
キャッシング・カードローンは便利なツールです。特に即日融資を受けられる消費者金融は急な出費の強い味方。しかし、使い方を間違えると泥沼の借金地獄に陥ることもありえます。そうならないためにも、申し込み前に返済計画と家計収支の見直しをぜひ行なってください。たとえば、サブスクサービス、ゲーム課金、投げ銭、お酒、タバコ、コンビニで買い物など節約できるお金はないでしょうか?また、10万円借りたら月々いくらの返済額になるでしょうか?返済していけますか?1分でも2分でもいいので考えてみてください。よくよく考えて、やっぱりキャッシング・カードローンに申し込むとなったらこの記事を参考に安心安全にご利用くださいね。
【LP】

キャッシング・カードローンの審査基準について解説

キャッシング・カードローンの審査に落ちると、たとえば以下の画像のようなメールで、結果だけが通知されます。

セントラル審査落ちメール例

上記のメールでお分かりの通り「審査落ちの理由」の説明はありません。

もし、電話で問い合わせても「審査落ちの理由」を教えてくれることはありません。

そのため「なんで審査に落ちたのだろう?」「どうすれば借りられるのだろう?」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

消費者金融にしろ銀行にしろ審査基準は公表されていません。

しかし、キャッシング・カードローン会社が審査で用いる情報は、「個人情報」「勤務先情報」「信用情報」の3種類しかないので、審査に影響を与える項目を推測することは可能です。

  1. 個人情報
  2. 勤務先情報
  3. 信用情報

3種類の情報から審査に影響を与える項目は以下の通りです(気になる項目をタップ、またはクリックしていただけば内容を確認することができます)。

審査に影響する可能性のある項目

個人情報

勤務先情報

信用情報

審査に落ちてしまった理由が分からない方は、上記に該当する箇所がないか、確認しておきましょう。

審査の甘い最短即日融資のキャッシング・カードローンとは?

キャッシング・カードローンにわからないことがある女性

「審査なし」で即日融資できるキャッシング・カードローンってないんですか?

残念ですが、「審査なし」で即日融資できるキャッシング・カードローンはありません。なぜなら、法律で「利用者の返済能力を確認して融資すること」が決められているからです。

田川圭介(ファイナンシャルプランナー)
お金を借りる相談所管理人(FP)
キャッシング・カードローンにわからないことがある女性

法律で決まっているなら仕方ないですね。では、審査が甘いキャッシング・カードローンはないんですか?

誰にとっても審査が甘いキャッシング・カードローンというのはありません。

田川圭介(ファイナンシャルプランナー)
お金を借りる相談所管理人(FP)

しかし、たとえば、債務整理や自己破産をして信用情報に異動(事故)が記録されている金融ブラックの方はアコムやアイフル、プロミスのような大手消費者金融からは借りられませんが、セントラルやアローのような中小の消費者金融なら借りられる可能性があります。

田川圭介(ファイナンシャルプランナー)
お金を借りる相談所管理人(FP)

債務整理や自己破産をした方にとっては、セントラルアローは審査が甘いと感じるかもしれませんね。

田川圭介(ファイナンシャルプランナー)
お金を借りる相談所管理人(FP)

審査の甘さだけでなく、キャッシング・カードローン審査に通りやすくする方法として以下のポイントがあります。

即日融資のキャッシング・カードローン審査に通りやすくする方法

  • 申し込みを正確に、正直に入力(記入)する
  • 他社の借入残高をできる限り減らした上で申し込む
  • 4社以上借り入れしている場合は、できるだけ借入先を少なくしてから申し込む

キャッシング・カードローン審査に落ちるケースで多いのが、他社の借り入れが複数ある場合です。

たとえば、4社以上の消費者金融から借入がある人が、新たにアコムの審査に申し込みをしても、間違いなく審査に落ちてしまいます。

なぜなら、借入件数が多いと「返済できなくなるかも」と判断されてしまうからです。

他社の借り入れが複数ある場合は、おまとめローンを利用するなど、別の選択肢も視野に入れて検討すると良いでしょう。

アコムは成約率が約40%。アローの成約率は約30%

審査なしのキャッシング・カードローンはありませんが、「成約率」が審査通過の目安となります。

成約率とは、キャッシング・カードローンに申し込んだ人のうち、実際に借りられた人の割合のことです。

たとえば、アコムの成約率は40%前後です。

簡単に言うと、申し込みをした10人のうち4人が実際にお金を借りられたということです。

アコムの成約率:41.5%(2021年7月時点)
※情報元: アコムマンスリーレポート

一方、中小消費者金融は成約率を公表していません。

しかし、アローという中小消費者金融の審査担当者によると「成約率は30%前後」ということでした。

簡単に言うと、申し込みをした10人のうち3人が実際にお金を借りられたということです。

アコムと比べるとアローの方が、成約率が低いのが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

これは、アコムと比べてアローの方が他社借入件数が多かったり、ブラックだったりする人がたくさん申し込むからです。

アコムよりもアローのほうが審査基準が厳しいと言うわけではないのでご安心ください。

アコム公式サイトはこちら

アロー公式サイトはこちら

キャッシング・カードローン審査に通らない人の理由ベスト3

キャッシング・カードローン審査に通らない人の理由ベスト3

キャッシング・カードローンの審査に通らない人の代表的な理由をランキング形式でご紹介します。

キャッシング・カードローン審査に通らない理由ベスト3

  1. キャッシング・カードローン会社の申込要件を満たしていない
  2. 在籍確認が取れなかった
  3. 「延滞」が信用情報に記録されている

1番多いのは「キャッシング・カードローン会社の申込要件を満たしていない」という理由です。

申込要件とは、あらかじめ規定されている「キャッシング・カードローンの審査を受ける資格を持つ人」のことを指します。

例えばアコムの申し込み要件は「貸付対象者:20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方。」となっています。

アコムご利用条件
※画像はアコム公式ホームページから引用

例えば、19歳の人や無職で収入0円の人がアコムに申し込んだとしても、上記の「申し込み要件」を満たしていないので、審査落ちとなってしまいます。

キャッシング・カードローンにわからないことがある女性

安定した年収は、具体的にどのくらいでしょうか?

安定した収入について具体的な基準は公表されていませんが、たくさんの口コミから判断するとアコムの審査に通るには年収200万円以上が目安となります(※お金を借りる相談所の独自の見解です)。

田川圭介(ファイナンシャルプランナー)
お金を借りる相談所管理人(FP)

もし、キャッシング・カードローンの審査に通らずお困りなら、あなたが上記のいずれかに当てはまっていないか、ご確認ください。

実際にキャッシング・カードローン審査に落ちた事例

ここでは、実際の事例をもとに「審査に落ちる理由」を解説します。

  • 30歳・男性・派遣社員
    子供の教育費のためにインターネット広告で見かけた、アコムに申し込んでみました。何とか借りたいと審査回答まで2時間ほど待っていましたが、審査に通りませんでした。
    年収勤続年数利用目的申込先
    200万円3ヶ月教育費アコム
    住所保険証運転免許証融資額
    福岡県社会保険あり0円
    他社借入事故(ブラック)歴
    2件(合計55万円)なし

FPの見解

年収は200万円ですが、すでに他社で55万円の借入があります。

あらたにキャッシング・カードローンを利用するには、返済能力が低いと判断されてしまったと考えられます。

  • 41歳・男性・会社員
    コロナの影響でボーナスが減ったので、ネット広告で見つけたアコムの審査を受けました。仮審査は通過したのですが、結局、融資は受けられませんでした。
    年収勤続年数利用目的申込先
    480万円5年生活費アコム
    住所保険証運転免許証融資額
    東京都社会保険あり0円
    他社借入事故(ブラック)歴
    なし3年前に個人再生

FPの見解

年収も勤続年数も問題ないように見えますが、ネックは「3年前の個人再生」。

すでに完済していますが、信用情報には「5年間」は「個人再生」をした記録が残っています。

この間は、アコムやアイフル、プロミスといった大手消費者金融からの借入はできません。

この方は、結局、セントラルというカードローンから30万円をキャッシングしたそうです。

たとえば、セントラルやいつも、アローのような中小のキャッシング・カードローン会社は、大手と異なる審査基準で融資を行なっているので、お金を借りられたと考えられます。

FPが教えるキャッシング・カードローン審査に通りやすくするコツ

キャッシング・カードローンの審査を通りやすくするコツは、「必要最小限の借入希望額で申し込む」ことです。

アコムの借入希望額 入力欄
※画像はアコム公式ホームページから引用。画像の加工は「お金を借りる相談所」の責任による

キャッシング・カードローンの利用限度額は審査によって決定されますが、あまりに借入希望額が大きい場合、「貸付リスクが高い」と金融機関に判断されることがあります。

例えば、10万円が必要なのに借入希望額を50万円にして申し込むのは、オススメできません。

10万円の借入と50万円の借入では、どちらが返済額が大きくて、返済期間が長くなるかは言うまでもありません。

当然、50万円の借入の方が、返済額も大きく、返済期間も長くなるので、返済リスクが高いと判断されます。

申込者の信用情報によっては、審査落ちになる可能性もあります。

従って、借入希望額は必要最小限にして申し込むのがベストな選択です。

キャッシング・カードローン審査に通らないときの他の借入法

キャッシング・カードローンの審査に通らないときは、以下の順番に従って申込先を柔軟に変えてみてください。

案外あっさりと借入できることがありますよ。

step
1
銀行カードローンの審査に落ちたら

銀行カードローンの審査に落ちてしまったら、アコムやアイフル、プロミスのような大手の消費者金融への申し込みをご検討ください。

理由は、銀行カードローンのほうがアコムよりも審査が厳しいからです。

従って、アコムなら借りられる可能性があるのです。

アコム公式サイトはこちら

step
2
アコムやアイフル、プロミスのような大手消費者金融の審査に落ちたら

アコムやアイフル、プロミスのような大手消費者金融の審査に落ちてしまったら、中小消費者金融でも上位に位置する「セントラル」や「いつも」「フクホー」への申し込みをご検討ください。

理由は、アイフルやプロミスのほうがセントラルよりも審査が厳しいからです。

従って、セントラルなら借りられる可能性があるのです。

セントラル公式サイトはこちら

女性専用サイトはこちらから

いつも公式サイトはこちら

フクホー公式サイトはこちら

step
3
セントラルやいつも、フクホーの審査に落ちてしまったら

セントラルやいつも、フクホーの審査に落ちてしまったら、「アロー」や「アルコシステム」「ニチデン」「ハローハッピー」「エース(横浜)」のような中小消費者金融の申し込みをご検討ください。

理由は、セントラルのほうがアローよりも審査が厳しいからです。

従って、アローなら借りられる可能性があるのです。

アロー公式サイトはこちら

アルコシステム公式サイトはこちら

ニチデン公式サイトはこちら

ハローハッピー公式サイトはこちら

エース公式サイトはこちら

step
4
アローやアルコシステムの審査に落ちてしまったら

アローやアルコシステムといった中小消費者金融の審査に落ちてしまったら、来店必須の「エイワ」や地元の街金(規模の小さな消費者金融)で対面審査を受けることをご検討ください。

理由は、アローのほうが対面審査必須の地元の街金よりも審査が厳しいからです。

従って、対面審査必須の地元の街金なら借りられる可能性があるのです。

step
5
対面審査でも借りられない場合

上記の1〜4のいずれの申込先でも借りられない場合は、どこの審査も通らない可能性が極めて高いです。

どうしてもお金が必要なら、「社会福祉協議会が実施している貸付制度」や「 生活保護」の受給をご検討ください。

また、すでに借金があって返済にお困りなら、債務整理や自己破産も検討したほうが良いでしょう。

最寄りの「法テラス」でまずは無料相談をして、法律の専門家の意見を聞いてみてください。

まとめ

キャッシング・カードローンの審査基準は、金融機関ごとに異なります。

また、対象とする利用者も会社ごとに異なるので、自分の状況にあった業者に申し込むのが、あなたにとってベストな選択となります。

この記事が幸せなキャッシング・カードローン生活の助けとなれば幸いです。

おすすめキャッシング・カードローン(柔軟な対応力重視型)

いつも

高知県の「担保なし+保証人なし」の消費者金融。ネット申し込みで全国どこからでも来店不要で最短即日融資できます。申し込みは20歳以上で勤続年数2ヶ月からOK。独自審査で「他社では審査に落ちたけどいつもなら借りられた」と嬉しいクチコミ多数あり。

◎最短45分で即日融資も可能!
◎60日間金利ゼロ(無利息期間)
◎郵送物なし。家族にバレない♪
◎在籍確認なしも可能。会社にバレない♪

セントラル

「パーソナルクレジットセントラル」や「マイレディス」というキャッシングサービスを展開する株式会社セントラルは、愛媛県松山市に本社がある創業40年以上の老舗消費者金融です。全国的な知名度はありませんが、東京や横浜、中国四国地方を中心に十数店舗を展開する地元ではお馴染みの優良企業です。

◎最短30分で即日融資も可能!
◎30日間金利ゼロ(無利息期間)
◎セブンイレブンで24時間365日いつでも借入OK!
◎在籍確認なしのWEB完結!会社にバレない♪

アロー

「過去に債務整理や自己破産をした方もまずはアローにご相談ください」と公言する愛知県のネット専門キャッシング業社。サイト開設10年のお金を借りる相談所でも人気があり、融資実績も豊富で安心安全にお金を借りられるオススメ消費者金融です。

◎最短45分のスピード審査で即日融資も可能!
◎WEB完結。郵便物なし
◎債務整理や自己破産、延滞した方への融資実績豊富

  • この記事を書いた人

お金を借りる相談所 編集長

20年ほど前に借金300万円を債務整理して、過払い金返還請求訴訟をした経験があります。信用情報機関の異動(事故)情報が削除されるまでは、借入先を探すのに本当に苦労しました。だから、本当にお金を借りたい人に必要な情報をお届けしたいと思い、「お金を借りる相談所」を運営しています。
経歴
京都大学文学部人文学科卒業
京都大学大学院文学研究科中退
長崎大学大学院長崎純心大学大学院人間文化研究科人間文化専攻単位取得退学
株式会社リクルートに10年間勤務し、独立。現在、はるデザイン合同会社の代表としてWebデザイナー、ファイナンシャルプランナー、心理カウンセラーとして活動しています。
資格:ファイナンシャルプランナー、臨床心理士

-借金・キャッシング・カードローンの基礎知識, 審査